シンセンライフで感じたことをちょっと個性的な観点から自由に書いてます。・・・・・・だったんですが現在はベトナムでストレスとの戦いの日々を送ってますぅ。


by shirocha_tym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
こんなに暑くて空気もジメッとしているのに風邪を引いてしまいました。
今朝、「なんか身体がだるいなぁ、喉になんかつっかかるような感じがするなぁ。」って思ってたら、午後からなにやら熱っぽい感じがしてきました。
喉も痛くなってきました。

ここ3週間ほど特に仕事が忙しくて、しかもどれも時間に余裕がない緊急事態ばかりでそれの対応のため土日も関係なく仕事をせざるを得なかった状態で、遂に身体も限界に達したためかもしれません。

と、ばかり思っていたのですが、よ~く考えてみたら別の要因もありそうというか、きっと関係ありそうなことに気付きました。

この連日の蒸し暑さのために、部屋に帰ると必ずエアコンを使用します。
ちょっと前までは「ドライ」モードで使っていたのですが、最近は暑さも厳しくなってきたので「冷房」モードばかり。
効きが余りよくないので設定温度は大体いつも20℃にしてて、寝る前に26℃にしています。



昨夜はお酒をいつもより多めに飲みながらDVD(なぜかいまさら『ナニワ金融道』)を見ていました。
d0097148_20145489.jpg


そうです、やってしまいました。
DVDを見てたはずなのに、ソファーでそのままいつの間にかそのまま眠ってしまったのです。
電気もつけっぱなし、エアコンも冷気ガンガン利かせっぱなしで。
いつも寝るときには26℃にしていたのですが、20℃のままで。
お酒で火照ってた身体も徐々にアルコールが抜けてきて、寒いって思って気付いたときには夜中の3時半ぐらいでした。
慌ててエアコンの設定温度を上げてベッドに潜り込みましたが、既に遅かったようです。
まぁ、自業自得なんですけどね。

みなさんも十分お気をつけ下さいね。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!


それにしても、ウルフルズの「借金大王」が脳裏を駆け巡っています。
ついつい口ずさんでしまいそうになります。
なんて強烈な歌なんでしょう・・・。

それから、『灰原さ~ん!』って叫ぶ泥沼亀之助の声とあの映像も・・・。
[PR]
by shirocha_tym | 2007-07-09 20:38 | 生活
実はまだ風邪が治っていません。
しろちゃの身体いったいどうしちゃったんでしょうか。
もしかして冗談じゃなくなんかヤバい病気なんでしょうか。
病院で見てもらったほうがいいのかな?
でも、時々行く北○大学シンセン医院でさえなんか怪しい雰囲気が漂ってるから、
中国の病院ってなんか信用出来ない感じが拭えないんだよねぇ。
かといって香港の病院まで行ってる余裕ないし。
でも、日に日に症状は良くなっているから、
根気よく待てば完治するもんだって自分では思ってるんだよね。

で、お題の話ですが、
昨夜食事を終えてマンションへ帰る途中で、
懐かしい朋友(中国人)と偶然にもすれ違いました。
去年の春節明けに会ったのが最後だったので実に約1年ぶり再会でした。
以前とかなり違う雰囲気だったので、すれ違う直前までは気付きませんでした。
相手が近づいてきてすれ違う手前で『あっ!』って彼女のことを思い出しました。

しろちゃは会社の人と、彼女も会社の人(だと思う)と一緒にいたので、
『好久不見!』ぐらいしか会話を交わしませんでしたが、
アイコンタクトで久しぶりの再会を分かち合いました。
それにしても彼女また一段と綺麗になったというか大人の女性になった様子でしたね。
しろちゃは一年前と比べてどう変わったんだろう。
何も変わってないのかしら?

それから数時間して寝る前に彼女へ電話してみました。
しろちゃが『さっきなかなか気付かなかったよ』って言ったら、
彼女の方は結構遠くからの段階でしろちゃより先に気付いてたそうです。
ってことは、しろちゃは一年前からほとんど変わってないってこと?
それとも遠くからでも分かるくらい特徴があるってこと?
なんだろ?

お互い忙しくなかなかまた会うことがしばらく出来そうにないですが、
そのうち暇を見つけて一緒にご飯食べる約束をしました。
あぁ、早くその日が来ないかなぁ。
何食べに行こっかなぁ。
まだ何も決まってないけどとっても楽しみです。
[PR]
by shirocha_tym | 2007-01-23 22:38 | 友達

NIPPON

長引いている風邪がなんとか回復傾向にあります。
でも、咳がまだまだ止まらないし、鼻水もじゅるじゅるです。
きっと仕事なんてしてるからなかなか治らないのでしょう。
分かっちゃいるけど止められないじゃなくて逃げられないんですぅ。

先日LCD用光学フィルムの最大手「日○電工」さんがシンセンに新工場を建設することにしましたね。
他にも商社さんが何社かシンセンに新事業所を設立を決めていますよね。

こういう日系企業の新規進出を聞くと、シンセンもまだまだ捨てたもんじゃないですね。
シンセンでの経費圧迫に対し、どんどんシンセンから撤退し内陸へ移転する企業が多い中、
頼もしい限りです。
直接お取引させて頂くことがない企業でも、
同じシンセンで仕事や生活する仲間が増えるのはとても嬉しく思います。

頑張れ、日本企業!
頑張れ、日本人!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-01-20 21:52 | 日本

なんと2000万人!

回復方向にあった体調が悪化してしまいました。
またなんか熱っぽくなってきたし、鼻水と咳がすごいです。時々くしゃみも出ます。
昨日の夜なんて苦しくて苦しくて夜中に何度も起きました。
おかげで熟睡どころかろくに寝てないので身体が休まっていない悪循環に陥ってます。
仕事なんかほっといて安静にしてないといけないのは分かるのですが、
大事な仕事をないがしろに出来ず、今日も老体に鞭を打って出勤しました。
駐在員は健康が一番大切というのが基本なのでしょうが、
今は重要部品での品質大問題対応があり仕事が一番なんですよぉ。
もし、これで風邪をこじらせて重病になったり、
実はヤバい病気だったとかで死んじゃったら、過労死?労災?

さて、先日ニュースで初めて知ったんですが、
中国のブロガーが2000万人を越えたそうです。
人口13億以上の中国ですから2000万人なんてまだまだ少ないのかもしれませんが、
電脳を持てるそこそこ裕福な人ってまだそんなにいないでしょうからそう考えるとすごい人数です。(インターネットカフェでブログを見ることはあっても書くことはたぶんないでしょう。しかもインターネットカフェ自体がまだまだ少ないでしょ。)

2000万を全部数字にすると、20,000,000ですよ。
ゼロがいっぱいですよっ。
日本ではいったい何人ぐらいなんでしょうか?

ところで、中国人ブロガーさんたちはどんなブログを書いているんでしょうかねぇ。
やっぱ日記?それとも業務関係?交流会みたいなもの?
と言ったものの実は別に興味はありません。
だって漢字ばっかりのブログ見てたら頭が痛くなっちゃうんだもん。
(まだ中文読解力に乏しいもので・・・)

しかし、これからもっともっと人数が増えるんでしょうね~。
ますます回線が重くなっちゃうのかぁ、やだなぁ、今でさえ重いのに。
でもそのうち中国でも光ファイバーとかでつながるようになるでしょうから、
住まい環境と懐次第ってとこでしょうか。
とりあえずしろちゃはあと何年シンセンにいるか分からないので、
アップグレードなどはせずにナローバンドのままで耐え抜くつもりです。
そのうちブチ切れたら変更するかもね。

ほんとに中国の進歩はスピードが速いなぁってつくづく感じさせられました。
すごいよ、中国と中国人。
[PR]
by shirocha_tym | 2007-01-15 22:47 | 生活

初風邪3日目

今朝の体温は37.4℃でした。
やったねっ、大幅ダウン!
確かに起きたとき昨日よりも身体が軽い感じがしました。
のどはまだちょっと痛かったし、頭も少し重い感じはしたけど。

何が効いたんだろう?
風邪薬かな?
パンパンになるまで着込んだ服?
ちょっと前まですごく寒かったのが少し暖かくなってきたから?
もっ、もしかしてっ!
昨日生まれて初めて大量に飲んだただのお湯!?

本当にそうなのかどうか疑心難儀ですが、
あらゆる中国人スタッフ、一年前行った病院の先生から『たくさんのお湯を飲め。』と言われたことを考えると、
中国4000年(?)の歴史のすごさを感じてしまいます。(大袈裟?)

ただ、大幅に熱が下がったとはいえまだまだ風邪が完治したわけではなく、
身体のいたるところに感冒の症状がみられ、
油断できないので風邪薬を飲み続けています。

そんなわけで今日の会議も眠くて眠くてたまりませんでした。
もちろん1分たりとも寝ませんでしたよ。
眠気覚ましのためのほっぺパンパンとか、腕や腿をつねったりで、自己虐待三昧。
薬漬けの上に身体虐待なんて逆に良くないよ~ぉ。

それにしても、みんなが口にする『風邪を引いたらたくさんのお湯を飲め』の根拠が知りたいです。
水がダメでお湯がいいというのは身体を温める意味だと思うのですが、なぜただのお湯?
純粋な水分をたくさん撮って身体に侵入してきた毒(ウィルス)を流し出すってことなんでしょうか?
誰か科学的・医学的に説明出来る人いませんか?
なんかすごく気になるよぉ。
[PR]
by shirocha_tym | 2007-01-13 23:01 | 健康

お湯が一番なの?

久しぶりに風邪を引いてしまいました。
のどが痛いし、鼻水が出るし、熱もあります。
おまけに頭が重いし、身体全体がだるいし、激しい悪寒もあるし、節々が痛いです。

昨日の朝、のどのイガイガで苦しくて目が覚めたんです。
最近乾燥した日が続いてたからかなぁ、なんて軽く考えていたんですが、
午後からくしゃみが頻繁に出るようになって、寒気もするように。

なんとかそのまま耐えて仕事はこなして、
ブルブル震えながらいつもの会社の送迎車で45分耐えて、
マンション(アパート?)に着いて速攻体温計を探し出して腋の下へ。
寒い時期のあのひんやり感、これまた好きになれません。
ピピピッと鳴って取り出して見ると37.8℃。
確かに熱はあるけど思ったより低かったのでちょっとホッとしました。

風邪の引き始めの対処が肝心なのは、
一年ちょっと前に中国に来て初めて引いた風邪が教訓になって身にしみて分かっているので、
風邪薬(いつも日本に一時帰国したときに買ってくる常備薬)をちょっと多めに飲んで、
これでもかってくらい体がパンパンになるまで服を着て、
布団もプラス1枚してあったかくして寝ました。

ところが、今朝起きて体温を測ると、なんと38.6℃。
昨夜の自己愛護のかいなく、悪化してしまいました。
もう今日は仕事休んで寝よう、それでも良くならなかったら病院に行こう、とも思ったのですが、
今日はどうしても出席して今後の対応を決めなければいけない会議が2つもあったので、
身体に鞭を打って出勤してきました。

午前中は体調最悪でした。
今日はそんなに冷え込んでいない気候だったのに、
しろちゃ一人でブルブルブルブルしてました。
午後からはお昼に飲んだ薬がやっと効いたのか、少し楽になったのですが、
お分かりだとは思いますが睡魔との闘いでした。
やっぱ薬を飲んだ後の会議はダメですね。
体を動かす仕事じゃないと。
でも、時々ほっぺを軽くパンパン叩いて耐え凌ぎましたよ。
一応、そのために無理して出勤したんだから。

あまりにも寒かった(しろちゃだけ)ので、ホットコーヒーや熱いお茶をガブガブ飲んでたら、
部下(もちろん中国人)のみんなが、
『そんなのばっかり飲んじゃダメ。風邪の時はお湯が一番!さぁ、たくさん飲んで。』
って口をそろえて言ってくれました。
そういえば一年前のひどい風邪で病院へ行ったときも医者がそんなこと言ってたような・・・。
どうしてお湯なの?
コーヒーは良くなさそうだけど、お茶なら問題なさそうな感じしません?
ただのお湯ばっかガブガブ飲むよりも、
生姜湯やホットウィスキー(もちろん下班してから)の方が身体が温まっていいと思うんだけど。
そんなわけで今日はたくさんのお湯を半ば強制的に飲まされました。
おかげさまで恥ずかしいけどおなかパンパンです。
今日一日でいったい何リットルぐらい飲んだんだろ?
ビールでもそんなに飲んだことないってくらいお湯飲んだぞ。

んで、今日は早めに帰宅して、また体温チェック。
んとですね~、結果は38.8℃。
少し良くなったと感じたあの午後の体感はなんだったの?
まぁ、熱は下がってないけどのどの痛みは和らいだし、くしゃみも減ったかな。
でも、悪寒と節々の痛みは増すばかり。
今夜はどんな対策をして寝たらいいんでしょうか・・・。
土曜日だけど明日も普通に出勤日でまた別の会議が入ってるから休めないし。
この体調不良がインフルエンザ(鳥も含めて)じゃないことだけを切実に祈ります。
[PR]
by shirocha_tym | 2007-01-12 22:36 | 健康