シンセンライフで感じたことをちょっと個性的な観点から自由に書いてます。・・・・・・だったんですが現在はベトナムでストレスとの戦いの日々を送ってますぅ。


by shirocha_tym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

乾電池に関する疑問

昨夜テレビのリモコンが反応しにくくなっていることに気付きました。
電池を交換しただけで直ったんで、もうすぐ電池切れになりそうだったというだけのことなんですけどね。


乾電池を交換した後にふと疑問に思ったことがあるんです。
それは、乾電池の電気に重さってあるの?ってことです。
言い換えれば、新品時と使用後では乾電池の重さが変わるのか?ということ。


別に分かったところで生きていく上では何の役にも立たないですし、知ってなくてもどぉ~ってことないんですけどね。
でも、一度気になりだしたら気になって気になってしょうがないのがしろちゃ。
そして、そういうどうでもいい雑学がまた好きなしろちゃ。


中学生か高校生の頃に、なんとか水溶液に電極を浸して電気分解の実験をした覚えがありますが、片方の電極は重量が増え、もう一方は重量が減ったはず。
でも、乾電池の場合は密封容器の中に+物質と-物質が閉じ込められているので、乾電池全体としては重さは変わらないような気がします。
それとも、乾電池内の電気が減る(こんな表現でいいのかな?)んだから軽くなるんだろうか?(電子にだって極めて小さ~いけど質量って存在するでしょうし)
新品の重さを量ってから乾電池を使いきって使えなくなったときにまた量ればいいのでしょうが、電池がなくなる頃にはきっと忘れちゃうような気がします。


一般的な乾電池以外のボタン電池(電子体温計や昔の携帯ゲーム機やスウォッチに入ってる電池)や、充電可能な乾電池の場合はどうなんだろう?


どうでもいいけど今無性に気になって仕方ありません。
誰か知ってる人いませんかぁ?


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!


ところで、マンガン乾電池とアルカリ乾電池って、構造も作り方も全然違うんですね!
今日初めて知りました・・・。
ここを見て → 乾電池のお話
[PR]
by shirocha_tym | 2007-10-18 20:02 | 疑問

果物の夏の食べ方注意点

9月になって日本ではもうそろそろ夏も終わりに近づくのでしょうが、まだまだ夏真っ盛りのここシンセンではこれからも暑さ対策が必要です。
というよりもガンガンにエアコンが効いた屋内での対策の方が大事かも・・・。

夏は大量に汗をかいて水分不足気味ですし、食欲がいまいちなかったりで、果物を口にすることが多くなりませんか?
果物の注意しなければならない夏の食べ方、というのがあるとういう記事があったので紹介しておきます。



<スイカ>
 スイカは夏の暑気払いに最もいいが、糖尿病患者や胃の張りやすい人は食べてはいけない。スイカや糖分を多く含む果物は、腸内で消化されるのであって胃では消化されない。このことから、唾液と胃で消化をする何らかの食品とスイカを一緒に食べると、スイカは胃の中で非常に早く分解され、その後発酵しガスを発生するので、胃が膨らんだ感じになり、気持ちが悪くなる。このようなことから、スイカは他の食品とは別々に、空腹時に、あるいは他の食品を食べてから2時間後に食べるなどの注意が必要。

<バナナ>
 バナナは胃腸での消化が非常に遅く、胆嚢(たんのう)にも良くないので、冷え性体質や胃弱の人が食べるのはよくない。

<りんご>
 りんごは香りよく甘さも控えめだが、果糖や酒石酸がかなり多く、歯に対してかなり強い腐食作用があるので、食べた後はすぐに口をすすぎ、歯を磨くのが良い。

<パイナップル>
 パイナップルは腎炎水腫、高血圧、気管支炎の治療に効果がある一方で、一部の人には食べた後、アレルギーを引き起こすことがあり、食後15分ないし1時間前後で腹痛、むかつき、嘔吐、下痢などが現れる。同時にアレルギー症状がでて、頭痛、めまい、四肢および舌が麻痺する。ひどくなると、突然の昏倒や、ひどいときにはショック症状などが出る。このことから、パイナップルアレルギーの発症歴のある人は食べてはいけない。

<ライチ>
 ライチは脳の活性化を促す。しかしたくさん食べると、のぼせを引き起こし、体内の糖代謝の混乱をきたす。軽症の場合は、吐き気、汗、のどが渇く、だるいなどの症状が、重症の場合は、めまい、意識不明などの症状が起こる。特に子どもは大量に食べてはいけない。



ホテルなどにあるちょっといい中華料理店や日本料理屋なんかでは食後のデザートにかなりの確率でスイカが出てきますけど、食後のデザートとしては良くないんじゃん!

バナナは消化が良くてすぐエネルギーになるから食欲がない時とか病気の時にいいって、幼少の頃から聞かされていたんだけど、違うのぉ?

りんごが歯を腐食させるとは知らなかったよぉ。
すぐに歯磨き出来ない状況の時はどうしたらいいの?
食べるのを我慢するか、携帯洗口液を持ち歩けってこと?

しろちゃ時々、パイナップルを食べたら舌が痺れた感じになることがあるよぉ。
もしかしてパイナップルアレルギーだったの?
っていうか、パイナップルアレルギーって言葉初めて聞いたよ。

ライチをたくさん食べると逆上せるっていうのはよく聞く話だよね。
また、身体が火照ってしまうっていうのも。
でもさぁ、もうライチの季節なんて既に終わってんじゃんねぇ。
来年まで口にすることはないでしょう。

この記事、完全に信じていいのかどうかは分かりませんが、ちょっとでも気になった方は参考にしてみて下さい。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-09-06 20:33 | 食事

d0097148_12465736.gif

中国で生活されてる方はもちろん、日本でも多くの方がご存知の北京オリンピックのマスコット“福娃”。
その福娃についていまさらながらに知ったことがあります。
中国シンセンで生活してて今まで知らなかった自分が恥ずかし~いです。

よく知らない方のために(というか自分のために?)簡単に紹介しておくと、左から、
青色で魚がモチーフで名前が貝貝(beibei)、
黒色でパンダの晶晶(jingjing)、
赤色で聖火の歓歓(huanhuan)、
橙色でチベットカモシカの迎迎(yingying)、
緑色で燕の妮妮(nini)、
となります。

しろちゃが知らなかったこととして、
まず、貝貝が魚を、迎迎がチベットカモシカをイメージして作られたってこと。
てっきり、中国時代劇の演劇舞台か何かに登場する男の子と女の子がモチーフになっているものとばかり思っていました。
そしてもう一つは彼らの名前に関すること。
彼らの名前の一字を左から順番に並べてみると、貝・晶・歓・迎・妮。
これだけでは特に意味がありませんので、アルファベットに置き換えてみましょう。
すると、bei・jing・huan・ying・ni、となります。
中国語に詳しい方ならお分かりですね。
読みを一部違う感じに置き換えると、
・京・イ尓(北京へようこそ!)、となるわけです。
d0097148_14375034.jpg

今までホントにこのことに気付きませんでしたよ。
毎日中国語使ってるのにぃ・・・。





ところで、この福娃をネットでいろいろ探してたら、勝手にいろいろアレンジされてるみたいですよぉ。
面白そうなのを拾ってきたので載せちゃいますね。

d0097148_14391791.jpg


d0097148_14404635.jpg


d0097148_14422947.jpg


d0097148_14425319.jpg


d0097148_14431177.jpg


d0097148_14433821.jpg



ここまでイジられちゃうと、もう何でもあり!って感じですね。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-09-03 14:52 | 生活
先週ネット徘徊をしていたら、ここ近年何かと話題になっているメタボリックシンドロームに関するクイズがありました。

「メタボリックシンドロームの人では血液中の分泌量が減少し、糖尿病や動脈硬化になりやすいといわれる物質は何でしょうか?」

その物質は、最近注目されている脂肪関連ホルモンらいしいのですが分かりますか?
脂肪関連ホルモンって言われても何のことだかさっぱり、っていう人も多いんじゃないでしょうか。(しろちゃもよく分かりません)
この物質がたくさん分泌されていれば糖尿病や動脈硬化になりにくいそうですが、だからといってメタボリックシンドロームにならないとは限らないでしょうね、きっと。(必要条件とか十分条件とか必要十分条件という言葉を使ってちょっとカッコつけて学術的に書いてみようかと思ったけど、忘れちゃったよ~)

ちなみに回答選択肢は以下の5つです。

①レプチン
②LDLコレステロール
③インターロイキン6
④アディポネクチン
⑤トランス脂肪酸

さぁ、いったいどれが正解なんでしょうか?
答えは明日(たぶん・・・)発表しますので、みなさん一日よ~く考えて下さいね。


(サイキンチョットネタギレニオチイッテキタカモ・・・)


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-06-04 19:37 | 健康