シンセンライフで感じたことをちょっと個性的な観点から自由に書いてます。・・・・・・だったんですが現在はベトナムでストレスとの戦いの日々を送ってますぅ。


by shirocha_tym
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
シンセンは今日も季節外れの激寒です。
明日からは少しずつ暖かい天候に戻ると予想されていますが本当でしょうか?
暑いのもイヤですが突然寒くなるのも厄介ものです。

昨夜何気なくパスポートをあちこちめくりながら見てたらすごいことに気付きました!
っていうか今まで何で気付かなかったんだろう、っていう感じです。
でも、それに気付いたときはちょっと感動しましたよ。

1.表紙と裏表紙以外の各紙に桜の花びらの透かしが入っている。
  こんな感じですがわかるでしょうか?
d0097148_19495922.jpg


2.VISAスタンプの押し始めの前の1枚(5ページと6ページを構成している紙)だけ、
  富士山と桜の木の透かしになっている。
  こんな感じです。
d0097148_19504888.jpg


いやぁ、今まで全く気付きませんでしたねぇ。
こんな工夫というか技術が施されていたとは。
これも偽造防止のための一つなんでしょうか?

またひとつ賢くなった(雑学発見した)、しろちゃでした。

尚、しろちゃが所有しているパスポートはICチップ導入前の10年用(えんじ色)ですので、
ICチップ導入前の5年用(紺色)とICチップ導入後のパスポートについて、
同様になっているかどうかは分かりませんのであしからず。

人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-03-08 20:03 | 日本
そういえば、日本に一時帰国していたときにテレビや新聞でよく見たニュースをふと思い出しました。

最近日本では金属製品盗難が各地で相継いで発生しているんです。
特に公共施設とか、郊外のショッピングセンター駐車場など、多くの人が気軽に利用する場所での被害が多いそうです。
んで、盗まれるものはさまざまで、水道の蛇口やら風呂場の蛇口やら、車やバイクが入れなくする車止め柵やら、車道と歩道を隔離するチェーンやその支柱やら、ガードレールやら、車のホイールやら自転車やら、金属なら何でもありみたいです。
特にステンレス材が窃盗者に人気のようで被害が多いそうです。
つい最近まで鉄くずの価格なんてほとんどあってないようなものって言われてたような気がするのですが・・・。
いいお金になるんでしょうか?

でも犯罪で稼ぐお金はいけません。
その盗まれたものの中には、私たちの税金で作ったものもあることを認識しましょう。
他人のものを取るのはダメなことは幼いときに教育を受けているはずです。
ちょっと脱線しますが、知り合いの彼氏や彼女も勝手に取ってはいけません。(取ってみたいけど・・・)

もし間違ってたらゴメンなさい。
犯人は一部の外国人ではないでしょうか?(北○鮮人とか○ラジル人とか・・・)
日本で売りさばくのか、母国へ送って再利用もしくは売るのかなんて知りませんが、なんとなく日本人はそんな大それたことをする勇気がないような気がします。(大したお金にならないことをしっているので。)

ここ中国シンセンでもショボイものがよく盗まれます。
電線とか、金属加工時の切削くずや切れっぱしとか、布切れとか、空のビール瓶とか、・・・。
そんなものどうするんでしょう?
って、売るに決まってるとは思いますが。

なんか不思議な世の中になってきたと感じる出来事でした。

人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-03-06 23:50 | 日本
久しぶり(といってもたった一週間ぶりですが)に中国シンセンへ戻ってきて感じることがいくつかあります。

●暖かい(暑いっていった方がいいのかな?)
●人が多い
●人ごみの中で何かに集中しているときに他人の会話にあまり邪魔されない
 (日本だと聞きたくないことまで日本語だから聞こえてしまう。
  つまり、しろちゃの中国語聞き取りレベルはまだまだってことなんですね。)
●車が多い
●高級車を見かける確率が高い
●メーターがあるのにメーターを倒さないタクシーが多い
●車の運転が荒い、乗っていると怖いときがある
●車も人も信号無視が多い
●クラクションが早朝から深夜まで絶えない
●路地裏などの空気が臭い
●テレビがつまらない(台湾系は別)
●日本料理の味に深みがない
●ラーメンがラーメンらしくない
●コーヒーが非常にまずい
●焼き餃子が硬い、まずい(水餃子は美味しい)
●フルーツが美味しい
●スーパーで売っているビールやジュースの缶が汚い
●インターネット回線が半端じゃなく遅い
●痰を吐く人の「グァァァペッ」っていう音がすごく不快
●道端のゴミが多い
●歩くときに自然と左右後ろを気にする自分の行動(ひったくり・スリ対策)
●木に葉っぱがたくさん生い茂っている
●花がたくさん咲いていて目の保養になる
●自分の背が高くなった錯覚に陥る(華南人は背が低い人が多いから)
●外国製品を除き大体のものが安い
●お金が汚い(特に紙幣)
●コピー紙の質が悪い
●シャーペンの芯がもろくてすぐ折れる
●水道水が塩素臭い
●洗濯物が乾きにくい(高湿度だから)
●シャンプーやボディソープが若干泡立ちにくい
●ベッドが大きい
●部屋の天井が高くて圧迫感がない
●フローリングや畳がないので裸足でくつろげない(部屋ではスリッパ履きっぱなし)
●ゴミ捨て場が近くて楽(マンションの棟の入口にあるから)
●街でひらがな・カタカナを見るとどこか嬉しくなる

というように良い面・悪い面が多々感じられます。
外国なので日本とは違う面があって当然なのですが、ちょっと中国シンセンを離れてただけでこんなにも感じるもんなんですねぇ。
仕事もプライベートも今までと違うことをしてみると、今までのやり方・過ごし方の良い面・悪い面が分かるのかもしれませんね。

しろちゃのように日本に一時帰国されてた方、共感して頂ける項目がありましたか?

人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-03-03 15:34 | 生活

花粉症

日本ではスギ花粉が猛威を振るっていてマスクをしている人がかなりいました。
両親も妹もマスクをしてましたねぇ。
外はもちろん、車を運転するときでもマスク着用してました。窓を開けて走っていなくても、外気導入じゃなく内気循環にしていても、花粉に敏感に反応してくしゃみが出るそうです。
花粉症の人はホントに辛い季節だそうです。幸いなことにしろちゃだけがなぜか花粉症ではありません。
なので、ラッキーなのですが、しろちゃ以外の家族全員が花粉症ということは、しろちゃの身体にも花粉症遺伝子がたぶん含まれているはずでたまたままだ発症していないだけの可能性が高く、ちょっと怯えてます。

しかし、久々にマスクをしている人を見て思ったんですが、ここ最近はすごく大きなマスクに変わったんですねぇ。
前からもありましたが立体形状のマスクが、今年は更に大きくなったように感じました。
鼻と頬、唇と顎の隙間をほぼ塞ぐように更に緻密な立体形状に進化したらしいですし、体というか顔の大きさに合わせてそういうマスクもいくつかのサイズが用意されているそうですし、素材も数種類あるそうです。
十年ほど前はガーゼっぽい生地の長方形で平べったいマスクしかなかったような気がしますが、マスク一つとってみても進化しているんですね。ちょっとした驚きです。

ちなみに花粉症に関係した記事を見つけてので紹介しておきます。
「花粉症の時期には交通事故の危険性も高まる?」

83.9%の人が、鼻水やくしゃみ、目のかゆみなどといった花粉症の症状が、車の運転に影響すると言っているらしいです。
さらに、こうした症状を緩和するために服用した花粉症の薬によって、眠気(72.1%)、集中力や判断力の低下(66.7%)を感じたことがあるという人が多いそうです。
それは、花粉症の症状を緩和させるために薬を飲みますが、それらの薬には「抗ヒスタミン」が含まれていることが多く、これが車の運転時に眠気や集中力・判断力の低下を引き起こす原因にもなるらしいです。
ヒスタミンは脳内において覚醒を維持し、睡眠をコントロールしたり、学習・記憶力の増強など認知機能を高める働きがあって、花粉などのアレルギー症状を抑制するために、「抗ヒスタミン薬」を内服することで、これらの機能にブレーキがかかり、眠気や判断力の低下を招くとのことです。

まぁ、風邪薬の類にも、『服用後の運転や設備・機器の操作は控えて下さい。』って注意書きのあるものがありますが、きっと似たような理由なのでしょう。
たかがちっちゃな薬ですが、大きな事態を招くかもしれないって考えたら怖いですよねぇ。
花粉症を患っておられる方は、薬服用前に数時間後の行動をよ~く考えてから薬を飲んで下さいね。
特に海外駐在員は身体が資本ですから。

人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-03-01 23:59 | 日本

そこまでするの?

久しぶりに更新します。

おとといから日本にいます。
シンセンに比べると日本はやっぱり寒~い。
でも今年は暖冬なので周りの人たちに言わせると暖かいそうです。
シンセンの気候に慣れてしまったしろちゃにはハッキリいって辛いです。

いやぁ、当たり前かも知れませんが、
やっぱり日本のごはんは何食べても美味しいですね~ぇ。
シンセンでよく行ってる日本料理屋もそこそこ美味しいのですが、
生まれ育った環境の味付けにはやはりかないませんね。
身体全体がふるさとの味を遺伝子的に覚えてるんでしょうね、きっと。

さて、タイトルのお話ですが、
おととい成田空港で初めての経験をしてビックリというか呆れてしまいました。

帰国スタンプをパスポートに押してもらってバゲッジブースへ。
数分後、キャリアケースを取り税関検査へ。

検査員 『パスポートをお願いします。』

しろちゃ 「はい、どうぞ。」

検査員 『どこからのご帰国ですかぁ?』

しろちゃ 「香港からです。」
       (本当は香港経由中国からだけど)

検査員 『ご旅行ですか?』

しろちゃ 「いえ、仕事です。」
       (パスポート見てるんだったら就労ビザが見えてるはずでしょ)

検査員 『お疲れ様でした。
       では、何か申告が必要なものはありませんか?』

しろちゃ 「いえ、特にありません。」

ここまでは普通ですよね。
念のためということでカバンやキャリアケースを開けて下さいって言われたら、
面倒だなぁと思いつつ(だって早く次の電車に乗りたいんだもん)、
検査員の次の一言を待ってると、意外な言葉が!

検査員 『では、靴を脱いで下さい。』

しろちゃ 「えっ???、シェンモイースー???」

しろちゃ 「あ、あのぉ、どうしてですか?」

検査員 『念のためですから。』

しろちゃ 「まぁ、別にいいですけど・・・」
       (なんか恥ずかしいなぁ・・・、早く終わって帰らせてよぉ)

検査員はシューズの中のソールの裏や、
底や側面をじろじろと見ていましたけど、
臭いですねぇなんて言われたらどうしようなんて思いながら待ってました。

検査員 『はいどうぞ。ご協力ありがとうございました。』

しろちゃ 「あの~ぉ、何してたんですか?」

検査員 『最近中国方面から来る人って・・・、ちょっと。』

しろちゃ 「ちょっとってなんですか?」

検査員 『もう行っていいですから、お疲れさまでしたぁ。』

しろちゃ 「・・・・・。」
       (協力してあげたんだから教えてくれよ~ぉ、ケチ!)

たぶん、ドラッグ関係を隠していないか確認してたんじゃないかと思います。
シューズや帽子の内側に縫い付けて密輸するって噂を聞いたことがあります。
そういうことする人がいるから、他の人まで疑われちゃうのよね。
もう勘弁してください、恥ずかしいったらありゃしない。
ボディチェックならまだしも、シューズ脱げなんて失礼極まりないです。

ということで、久しぶりの日本でのいきなりシューズを脱がされたしろちゃでした。
みなさんはこんな経験あります?

人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-02-23 11:24 | 日本

今日もシンセンはポカポカ陽気でした。
でもやっぱり、昼間は暑過ぎ~ぃ!
もう冬は終わったような気がします。
ついに、過ごしやすい季節の到来です。
でも、春はきっとあっという間に終わって、すぐに夏になっちゃうんだろうなぁ・・・。

日本では昨日から(?)札幌で雪祭りが開催されたそうですが、
札幌も例年にない暖冬で降雪量は少ないわ、
せっかく準備した雪像は初日から溶け出すわで大変らしいですね。
このまま年々暖冬が進行していくと、
せっかくの風物行事が数十年後には消えてしまうことになるのでは?
同じ雪国出身のしろちゃはとても悲しいです。

そういえば小さい頃は、雪だるま作ったり、雪合戦したり、
かまくら作って中でお餅焼いたりみかん食べたりしたなぁ。
雪で家の1階部分が埋まって、
玄関までトンネル掘ったり、2階の窓を玄関代わりにしたことも。
ところが今では積もったとしても車が隠れるか隠れない程度しかない。
更に今年はほとんど積もってないらしい。
楽でいいんだけど趣がないのもちょっとねぇ。

シンセンでは絶対に降雪なんてありえないから、
春節休暇で日本に帰ることになれば見てみたいなぁ。
空から舞い降りてくる雪を久しぶりに見てみたい。
はっ、そうだった、キャンセル待ちしてる飛機票、どうなったんだろ?
連絡ないってことはまだウェイティング?
う~ん、やっぱり日本一時帰国は無理なのかしら。
じゃあ、どこに逃亡しよう・・・。
今年こそは爆竹被害から避難しなくては!

人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-02-07 22:58 | 日本

NIPPON

長引いている風邪がなんとか回復傾向にあります。
でも、咳がまだまだ止まらないし、鼻水もじゅるじゅるです。
きっと仕事なんてしてるからなかなか治らないのでしょう。
分かっちゃいるけど止められないじゃなくて逃げられないんですぅ。

先日LCD用光学フィルムの最大手「日○電工」さんがシンセンに新工場を建設することにしましたね。
他にも商社さんが何社かシンセンに新事業所を設立を決めていますよね。

こういう日系企業の新規進出を聞くと、シンセンもまだまだ捨てたもんじゃないですね。
シンセンでの経費圧迫に対し、どんどんシンセンから撤退し内陸へ移転する企業が多い中、
頼もしい限りです。
直接お取引させて頂くことがない企業でも、
同じシンセンで仕事や生活する仲間が増えるのはとても嬉しく思います。

頑張れ、日本企業!
頑張れ、日本人!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-01-20 21:52 | 日本