シンセンライフで感じたことをちょっと個性的な観点から自由に書いてます。・・・・・・だったんですが現在はベトナムでストレスとの戦いの日々を送ってますぅ。


by shirocha_tym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
昨夜、中国人幹部とその朋友(別の会社の人、でもしろちゃも面識あり)とで、食事をしました。
最近までしばらくずっと仕事が忙しくて、星期日も時々休日出勤したり、たまに休めた星期日があっても昼頃まで寝てたり日中からビールを飲みながらDVDを見たりで、なかなか中国人との交流がなかったんです。
ってことで久しぶりの食事会。
一人や二人では行っても料理を堪能出来ない本格的な中華料理を食べに○○酒楼へ行って来ました。

大勢の食事ってやっぱりいいですね。
あれこれいっぱい頼めていろんな味を堪能することが出来ますし、会話も弾みますし。
多すぎると周りの声が聞こえないものだから声が大きくなって、そのせいで益々聞こえにくくなって更に声が大きくなる、っていうのがちょっと困りますけど。

最初はビールを飲んでいたのですが、飲兵衛の中国人にはやはり物足りないのでしょう、予想通り途中から白酒に変わりました。
過去に白酒で記憶を飛ばしてしまったことがあるしろちゃはチビチビと飲みたかったのですが、そうはさせてくれないのが中国人幹部とその朋友。
乾杯を要求されれば乾杯せざるを得ません。
そしてグイっと飲み干せば瞬く間にお猪口になみなみと次の白酒が注ぎ込まれます。
そして別の朋友が「さぁ、次は俺と乾杯しよう!」とやって来ます。
ホント容赦ない朋友ばかりです。

そんな白酒乾杯攻撃を30分ぐらい受け続けたしろちゃですが、急に気持ち悪くなってしまいましました。(食事会が終わってから気持ち悪くなることは時々ありましたが)
速攻で個室内のトイレに行き、さっきまで美味しく食べていた料理やお酒を吐いてしまいました。
それまではちょっと酔っ払ってきたかなぁ、ってぐらいの感じだったのですが、吐いた後から急に頭がフラフラするし、胸もムカムカしてきました。
確かに白酒の中ではアルコール度数の高い方の白酒だったけど、あまりいい白酒ではなかったのか、それとも短時間に大量に飲みすぎただけなのかは分かりませんけど、マジで急に酔いが回ってしまいました。
まだ料理は残っていたけど、しろちゃはその時点でダウン。
食事会の後に二次会でもと思っていましたが、そんな余裕など残っておらず、しろちゃは食事会のみで脱落。
家に帰ってからもかなり気持ち悪さが後を引き、ソファーの上でゴロゴロしてました。

それにしても、急に腰が抜けるというか、急に立ってられなくなるほど一気に酔いが襲ってくる白酒はマジで危険ですね。
昨夜はさすが記憶がなくなるようなことはありませんでしたが、久しぶりに酔い潰れてしましました。
でも、あの時、気持ち悪くならずにそのまま白酒を飲み続けていたら、また記憶が飛んでいたかも・・・。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-12-03 21:18 | 生活
今日もシンセンはムシムシ・ジリジリとした過ごしづら~い天候でした。(今は雷雨になってますけど)
しろちゃと同じシンセンにお住まいのみなさん、近隣の香港・東莞・広州にお住まいのみなさん、どのような対策で乗り切っていますか?
こんな日は(っていうか最近ずっと同じ天候だけど・・・)、残業なんてしないで早く帰って冷た~いビールをグビグビ~っと飲み干したいですよねぇ。(なんてオヤジくさいことを書いてしまいましたけど、でも本音だったり・・・)

ってことで、ビールがらみのニュースを。

シンセンではありませんが、北京市で第16回ビール祭りのメインイベントとなるビール早飲み大会が行われました。
数多くの希望者の中から選ばれた男女16人が参加したそうです。
下の画像がそのときの様子です。
d0097148_17553374.jpg


手前のおね~さん、かなり無理をしているように見えますが、大丈夫でしょうか?
この後、観客に向かってブハァ~って吐き出したりしなかったんでしょうか?
No.011のOLさん、美味しそうに飲んでますが意外とペースが速いみたいですよ。
この人が優勝したんでしょうかねぇ?

それぞれの優勝記録は、男性の部が1分でビール瓶3本半、女性の部が同2本半だったそうですから驚きです。
だって、1本のビールを20秒前後で飲んじゃってることになるんですよ。
しかも、立て続けに2~3本ですよ!

しろちゃも小学生のとき友達とコーラの一気飲みをしたことがありましたが、かなりつらかった記憶があります。
コーラとビールっていう違い、小学生と大人っていう違いはありますが、世の中にはすごい人がやっぱりいるもんなんですねぇ。

夜でも蒸し暑い中、こんなブログ原稿を書いてたら、なんだかしろちゃもビールの早飲みをしたくなってきちゃった~。
だけど、1分っていう短時間にそんな勢いよく大量に飲んだら、一気に酔いつぶれそうだし、翌日お腹壊しそうじゃない?
なので、やってみたいけどやりません。
よっぽどアルコールに対して自分の身体に自信がある人以外は真似をしないで下さいね。
海外生活者は身体が第一ですから。



最後になりましたが、昨日のクイズの正解発表です。
みなさん、分かりましたか~?

正解は、④アディポネクチン、でした~。

アディポネクチンには、肝臓で脂肪酸を燃焼させ、インスリン感受性を高めて糖の分解を進めるだけでなく、血管に作用して炎症を抑え、血管の障害を防ぐ力があるそうですよ。
尚、アディポネクチンを増やすためには、まず運動をして内臓脂肪を落とさなければならないそうです。
でも、運動といっても、何も激しい運動でなくても日常生活にウオーキングを取り入れるだけで効果があるとのこと。
また、大豆などの植物性蛋白質を多めに摂り、酒やタバコを控えることでアディポネクチンが増えるという結果も実験で出ているそうです。(お酒もタバコも量が多いしろちゃは何れメタボリックシンドロームに罹ってしまうのでしょうか・・・)
みなさんもお気をつけ下さいね。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-06-05 19:14 | 生活

再会と落胆

五一連休に街を散策していたときに念願のアレに再会することが出来ました。

アレとは、以前ブログにも書いた横山三国志もどきペイント巴士です。

初めて通る道を、この辺にはどんな店があるんだろう?、って思いながらキョロキョロしながら歩いていたときに、たまたま近くのバス停にその巴士がやって来て停まったんです。
おぉ、これじゃ~ん!とウキウキしてその巴士のペイント広告を凝視しました。
3秒ぐらいしてそれまでのウキウキがガッカリに変わりました。

だって~ぇ、よく見たら全然横山三国志じゃなかったんだもん。
以前クルマの中から一瞬見て、勝手にそう思い込んでたしろちゃがいけないんですけどね。
確かに鎧を着て兜を被って矛のようなものを持っている武将が何人も描かれていましたが、弱っちい感じのする武将の絵でした。

疑問だった「何の広告?」に関心を移しました。
巴士の側面に描かれた大きな広告全体を順番に見ていくと、端寄りに白酒の絵がありました。
その白酒の銘柄は“諸葛酿”だったと思います、たぶん・・・。

中国に来てから何度も白酒を飲んだこと(飲まされたこと?)があり、“諸葛酿”も飲んだことがあります。
白酒の中ではまだ飲みやすかったような記憶があります。
いろいろな銘柄のものを飲みましたし、いろいろな度数のものを飲みましたが、さすがに52°のやつは強烈でしたねぇ。
グラスに鼻を近づけたときの臭い(香り?)、口に含んだときのなんともいえない味、飲み込んだときの喉が焼けるような感じ、全てにおいて52°は危険です。
しろちゃにはとても美味しいとは思えません。
お酒というよりはアルコールって感じ。
しろちゃ的には32°がいいかなぁ。(38°でもなんとかイケるかな)

白酒は基本的に好きではないのですが、火鍋の辛いやつなんかを食べるときには合うと思いますよ。
あと、結婚披露宴にもよく登場するので、場的には合うかも。
ただ、白酒での干杯合戦はマジでヤバいです。
中国人スタッフの結構披露宴にいた人たちと干杯合戦をした後、帰りのタクシーを降りたところから記憶を無くしたことがあります。
翌日は昼前に起きたのですが、ちゃんとパジャマに着替えてベッドで寝ていましたが、タクシーを降りてからマンション敷地の門をいつくぐって、部屋のある棟までどうやって歩いて、部屋のドア(2枚)の鍵をいつ開けて、いつパジャマに着替えてベッドまで移動したのかサッパリ覚えていません。
だけど、持っていた鞄もパスポートも財布もお金もなんともなくてホッとしたのを覚えてます。
それ以降は白酒での干杯合戦は遠慮するようになりましたね。
だって次もまた安全だとは限りませんから。

ちょっと話が横にそれましたけど、あれだけ気になっていたことに再会した途端落胆するなんて思いもしませんでした。
疑問は疑問のままで、頭の中で妄想に耽っている方がいいこともあるんですね。
夢は夢のままがいいっていうか・・・。

五一連休中のちょっとショックな出来事でした。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-05-05 17:10 | 交通

記録更新しちゃいました

昨夜はほんとにすごかったです。
先日のタイムを更新することはありませんでしたが、
件数は過去最高をマークしました。

何がって?
しろちゃのブログを見てくださっている方はたぶんピン!とくるでしょう。

そう、あれです。

交通事故による渋滞。

昨夜はですねぇ、6件の事故現場を目にしたんです。
3件が自動車VS自動車。
1件が自動車VSミニバス。
1件が大型バスVSトレーラー。
1件が自動車VS小型バイクか電動バイク。

特に大型バスVSトレーラーなんて事故現場すごかったです。
車体の損傷そのものはたいしたことなさそうでしたが、
お互い交差点に無茶に割り込んだようで、
ただでさえ両方とも車体が長いのに共に交差点をほぼ封鎖するような形で停まってて、
しかもトレーラーの荷台から落ちたらしきショベルカーが、
悲しげな姿で横たわっていたんです。

その光景を目にしたのは、
渋滞の最後尾についてから2時間くらいあとでしたよ。
対向車線なんか渋滞の長さが、
これまたしろしゃ過去最高でおそらく2kmぐらいあったんじゃないかな。
2km最後尾についた車って事故現場を抜けるのにいったい何時間かかったんでしょうね。
5時間くらいかな?
でも、当人同士の責任の擦り付け合い(交渉?)と、
公安の現場検証を合わせても、3時間くらいで終わって、
事故車をちょっと脇に寄せるだけでなんとか1台通れそうな感じだったから、
そうなれば5時間もかからないのかな?
相手のミスを立証するために事故発生状態をキープしておきたいのも分かるけど、
後続車というか他の人のこともちょっとは考えて欲しいものです。

それから、バイクで事故ったおじさん(たぶん・・・、暗くてよく見えなかったけど)、
命に別状はなかったのかなぁ。
救急車で運ばれていったけど。
全く赤の他人ですが、なんか心配です。

ということで、しろちゃのシンセンライフでは初の6件もの事故に遭遇したのですが、
公共や業務の車を除いて、一般車の事故原因はこの時期に多い飲酒運転ですかね。
春節ではないけど新しい年を迎えて乾杯する中国人も増えてきているらしいですし、
外資系企業では新年会もありますし、
香港系や台湾系でも新年会とかあるそうですし。
普段から運転マナーがよろしくないお国で、
ハンドルさばきやブレーキさばきで上手くすりかわしてきた技術が、
アルコールによって鈍ったために発揮しきれなかったんでしょう。

中国駐在日本人の方で自分で運転される方は少ないと思いますが、
くれぐれも安全運転をいつも以上に心がけて下さい。
自分は安全運転してても、
横や後ろ、そして対向車線からいつなんどき突っ込んでこられるかもしれない国です。
四面楚歌じゃないですけど、360°へ注意を傾けて、
無事に明日を迎えられるよう、運転されることを願います。

しろちゃが勝手に師匠と思っているブロガーさんが近々新年会なるものを催されるようですが、
お師匠様、気をつけて下さいね~~!
来週もお師匠様のブログを拝見出来ることを心から楽しみにしていますので。
[PR]
by shirocha_tym | 2007-01-04 23:26 | 交通