シンセンライフで感じたことをちょっと個性的な観点から自由に書いてます。・・・・・・だったんですが現在はベトナムでストレスとの戦いの日々を送ってますぅ。


by shirocha_tym
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

<   2008年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧

本来の姿、でも・・・

まだまだベトナムで悪戦苦闘三昧です。
基本的に土曜日は出勤日で、日曜日も休日出勤しなければならないことが多く、ここんとこほとんど毎日出社しています。
肉体的にもかなり疲労しているのですが、工場に行ったら行ったでトラブル対応に追われたり、こんなこと言ったら悪いのかもしれないけど子供並みの行動しか出来ないしょぼ~いワーカーに何度も何度も同じことを言って教育したり、甘えんぼのスタッフたちに檄を飛ばしたりで、自分がやるべき仕事がさっぱり手につけられない状態が続いてイライラしまくってます。
何事も思うように進まないのが外国での仕事の醍醐味なのかもしれませんが。


愚痴はその辺にしておいて、しろちゃがベトナムで先日ビックリしたことを。


d0097148_1553334.jpg


上の画像、誰が見てもバナナですよね。
そう、間違いなくバナナです。
でも、今まで食べてきたバナナに比べると、なんだか短くてずんぐりしています。
モンキーバナナとも違う感じです。

ベトナムに来てからバナナは2回食べたことがあるので、「こんな形のバナナも世の中にはあるんだぁ。」って感じで普通に皮を剥いて食べました。
それがこのバナナ、全然美味しくないの。
しかも、中に何かつぶつぶしたものがあります。

「ちぇっ、ハズレだったか。」と思ったしろちゃは、一番黄色くなってて熟してそうな違うバナナに乗り換えました。
ところが、そのバナナも美味しくな~い!
さらにまたまたつぶつぶ入り~ぃ!

2度続けて美味しくないバナナにあたって悔しいしろちゃは、【3度目の正直】にすがってみようと思い、さらに別のバナナに手を伸ばしたところで考えました。
『口に入れる前に確認しよう!』

キッチンからナイフを持ってきて、スパッ。
d0097148_2141985.jpg


果肉の中に変なものが見えるのが分かりますでしょうか?
これがつぶつぶの正体です。
ほじくって調べてみたら、こんなものが出てきました。

d0097148_2181486.jpg


種っぽいですぅ。
バナナに種って、ビックリです!
まぁ、バナナと言えども所詮は果物ですから物理的に種が存在してもおかしくありません。
というか種が存在して当たり前なんでしょう。
でも、バナナというものに対する固定概念からはかけ離れていたので驚きました。

バナナに対する見方が変わったしろちゃでした。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!


後日、ベトナム人から聞いた話によれば、しろちゃが食べたバナナは品種改良されていない本来の姿のバナナだそうです。
ベトナムで、道端や田んぼの淵にあちこち生い茂っているバナナの木は、植えられたものでなく自生しているものが多く、何も手を加えられていないのでしろちゃがビックリしたバナナと同じものとのこと。

今まで食べてきたバナナは品種改良されたものだったとは・・・。
また一つ、勉強になりました。
[PR]
by shirocha_tym | 2008-02-29 02:35 | 食事

テトの予定

中国で言う春節を悲しいことにベトナムで迎えてしまうことになりました。
日本に帰れないのであれば、せめてシンセンで春節休暇を過ごしたかったです。

ここベトナムでは旧正月のことをテトと呼びますが、そのテト期間中はほとんどの店が閉まっているとの噂を聞きました。
っていうか、しろちゃはどこで何を食べればいいの?
お菓子とかカップ麺の買い置きなんて一切してないんですけど。
わざわざタクシーに乗って2時間近くかけてハノイのホテル内のレストラン(そういうところはOPENしてるらしい)まで行かなきゃいけないの?
でも、田舎だから流しのタクシーだって休み取ってたりして・・・。
う~ん、これはかなり困ったぞぉ。

そうだっ!
ローカルスタッフの家に転がり込もう!
・・・・・よく考えたらローカルスタッフはほとんどが実家へ帰省中だし、その実家すらどこにあるのか分からないんだったぁ・・・・・。

思い切って国外へ出かけるにも、チケットも手持ちのお金もない。
今からでもなんとかなるものだろうか?

近場で過ごすには?
やっぱりネックは食事だなぁ。
寒いけど自転車でその辺をうろうろ探索しまくるしかないかな。
大げさだけど5日間を生き抜くためにはそうするしかない。
うん、そうしよう!

こんな感じで、人生初のテト孤独体験が今日から始まります。
とにかく死なないように頑張ります。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2008-02-06 07:29 | 生活