シンセンライフで感じたことをちょっと個性的な観点から自由に書いてます。・・・・・・だったんですが現在はベトナムでストレスとの戦いの日々を送ってますぅ。


by shirocha_tym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2007年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

CHINA FREE

およそ2週間前からアメリカで大々的に取り上げられている【CHINA FREE】。
この言葉、中国にお住まいの方のみじゃなく日本でも知っている人が多いと思います。
中国製のおもちゃ・練り歯磨き・ドッグフード・キャットフードなどから有害危険物質が次々と発見されています。

この【CHINA FREE】に関する映像がYouTubeにありました。
chinafree チャイナフリー 中国製品への警戒感が広がっている

結局TV局のヤラセ報道だったと発表があった先日の「ダンボール入り肉まん」の件もあって、世界中に【CHINA FREE】の動きが広まっているようですね。
完成品(商品そのもの)が中国製ということだけじゃなく、中国製の原材料が含まれている商品も全て買わないという不買運動にまで発展しているそうです。
少し割高でも自国製品を購入する人が最近急激に増えているとか。
また、売る側も【CHINA FREE】をアピールするために、【CHINA FREE】と表示されたラベルをよく見えるところに貼り付けたりする工夫をしているそうです。

中国で生活して1年半ちょっと経ちましたが、確かに中国の製品(特に食品や飲料)について注意深くなっているのを自分でも感じていました。
そこへこの世界的な【CHINA FREE】現象。
益々不安が募ります。

しろちゃは、もしかすると危ないものが入っているかもしれないけど、たぶん大丈夫だろうと曖昧な判断で食べ物を口にしています。
でもね、全てのものを疑って怯えていたら中国では生活出来ません。
生きていけません。
自分の目・鼻・舌、場合によっては指を、そして周りの情報や自分の経験を上手く活用して、食生活を営むしか方法がないのです。
病気になるときゃなる、死ぬときゃ死ぬ、っていうぐらいの意気込みがないと・・・。
(本当は病気になりたくないし死にたくもないのですが、それしか方法がないのです)

でも、中国だけの事件・問題ではないはずです。
最近急成長している中国以外のBRIC's各国も同じらしいです。
それどころか日本だって表面化されてないだけで、知らないところでそういうことになっているらしいですね。(しろちゃも中国に来てからその事実を知りました)
なので、『だから中国は・・・』という安易な考え方や軽蔑した見方はよくないですね。
(確かに中国には粗悪品が多いんだけど・・・)

【CHINA FREE】を通じていろんなことを改めて考えさせられました。
また一つ自分が成長したように思いました。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-07-24 20:49 | 生活
こんなに暑くて空気もジメッとしているのに風邪を引いてしまいました。
今朝、「なんか身体がだるいなぁ、喉になんかつっかかるような感じがするなぁ。」って思ってたら、午後からなにやら熱っぽい感じがしてきました。
喉も痛くなってきました。

ここ3週間ほど特に仕事が忙しくて、しかもどれも時間に余裕がない緊急事態ばかりでそれの対応のため土日も関係なく仕事をせざるを得なかった状態で、遂に身体も限界に達したためかもしれません。

と、ばかり思っていたのですが、よ~く考えてみたら別の要因もありそうというか、きっと関係ありそうなことに気付きました。

この連日の蒸し暑さのために、部屋に帰ると必ずエアコンを使用します。
ちょっと前までは「ドライ」モードで使っていたのですが、最近は暑さも厳しくなってきたので「冷房」モードばかり。
効きが余りよくないので設定温度は大体いつも20℃にしてて、寝る前に26℃にしています。



昨夜はお酒をいつもより多めに飲みながらDVD(なぜかいまさら『ナニワ金融道』)を見ていました。
d0097148_20145489.jpg


そうです、やってしまいました。
DVDを見てたはずなのに、ソファーでそのままいつの間にかそのまま眠ってしまったのです。
電気もつけっぱなし、エアコンも冷気ガンガン利かせっぱなしで。
いつも寝るときには26℃にしていたのですが、20℃のままで。
お酒で火照ってた身体も徐々にアルコールが抜けてきて、寒いって思って気付いたときには夜中の3時半ぐらいでした。
慌ててエアコンの設定温度を上げてベッドに潜り込みましたが、既に遅かったようです。
まぁ、自業自得なんですけどね。

みなさんも十分お気をつけ下さいね。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!


それにしても、ウルフルズの「借金大王」が脳裏を駆け巡っています。
ついつい口ずさんでしまいそうになります。
なんて強烈な歌なんでしょう・・・。

それから、『灰原さ~ん!』って叫ぶ泥沼亀之助の声とあの映像も・・・。
[PR]
by shirocha_tym | 2007-07-09 20:38 | 生活
今日もとっても蒸し暑い一日でしたね。
おまけに太陽がジリジリと照りつけるので、ついつい日陰を好んで歩いてしまいます。

前にもちょこっと書いたような気がしますが、しろちゃが住んでるマンションの子供たちは日が高いうちはあまり外で遊ばず、日が暮れてから夜中にかけて外に出てきて遊びます。
子供にくっついてお母さんやおばあちゃん・おじいちゃんも夜に外で出てきます。

仕事を終えてマンションに戻ってくると雨の日以外は必ず数十人の住民を見かけます。
その人たちを見ていつも思うのですが、後ろ向きに歩いている人が数人必ずいます。
前方からそういう後ろ向き歩行している人が来ると、ぶつからないように気をつけていますが、後ろ向きで歩いているせいかフラフラしててまっすぐ近づいて来ません。
彼らの進行方向予測を読み間違えて何度かぶつかってしまったこともあります。

ところで、後ろ向き歩行って、日本でも以前流行っていたような記憶がありますが、何か身体にいいことがあったからブームになっていたはず。
でも、いったい何がいいんでしたっけ?
中国でも続けている人が大勢いるところをみると、東洋医学的な何かを感じるのですが・・・。
元々中国から日本に伝わった健康法とか?

別にしろちゃもやってみようと思ってるわけでもないし、どうでもいいことなんだけど、なんか気になるんですよね~。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-07-07 19:38 | 生活

携帯電話が爆発 !?

中国で携帯電話が爆発するという事故があったと今朝のニュースで言ってました。
以前、大騒ぎになったS社製バッテリーのように発火ではなく、今回の中国での携帯電話の事故は爆発!だそうです。
どんな状態のときに爆発したんでしょうか?
通話中とかメール中だったら、さぞかしビックリしたでしょうねぇ。
携帯電話の持ち主は大丈夫なんでしょうか?

でも、なんで爆発したんでしょう?
水や埃が原因でショートした?
落としたときの衝撃?
規格外の充電器で充電したから?
規格外の大容量の充電池を使っていた?
いろいろなメーカーのパーツを組み合わせた自作品だった?
なんでもありのお国柄ですから、いろいろな推測が出来ますが、真実を知りたいです。

もしかしたらしろちゃの使ってるNOKIA製携帯電話も爆発する可能性がある?と考えたら怖くて仕方ありません。
今までそんなこと考えたこともなかったから。

日本にいるみなさんも、『だから中国製は危ないんだよ。』とか『中国製にはロクなものがないなぁ。』なんて言ってる場合じゃないですよ。
日本製だと思っていたものが全ての部品が日本製じゃない可能性大ですから。
それに、日本が世界に誇るあのS社だって、例の事故を起こしてますから。
確かに日本製はレベルが高いですけど、100%安全なんて保証はどこにもありませんよ。
今回の中国での事故みたいなことが、もしかしたら起こることもあると認識しておいて損はないですからね。
お気をつけ下さい。
私も気をつけます。(来週には忘れてそう・・・)


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-07-04 19:52 | 生活