シンセンライフで感じたことをちょっと個性的な観点から自由に書いてます。・・・・・・だったんですが現在はベトナムでストレスとの戦いの日々を送ってますぅ。


by shirocha_tym
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

<   2007年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

そこまでするの?

久しぶりに更新します。

おとといから日本にいます。
シンセンに比べると日本はやっぱり寒~い。
でも今年は暖冬なので周りの人たちに言わせると暖かいそうです。
シンセンの気候に慣れてしまったしろちゃにはハッキリいって辛いです。

いやぁ、当たり前かも知れませんが、
やっぱり日本のごはんは何食べても美味しいですね~ぇ。
シンセンでよく行ってる日本料理屋もそこそこ美味しいのですが、
生まれ育った環境の味付けにはやはりかないませんね。
身体全体がふるさとの味を遺伝子的に覚えてるんでしょうね、きっと。

さて、タイトルのお話ですが、
おととい成田空港で初めての経験をしてビックリというか呆れてしまいました。

帰国スタンプをパスポートに押してもらってバゲッジブースへ。
数分後、キャリアケースを取り税関検査へ。

検査員 『パスポートをお願いします。』

しろちゃ 「はい、どうぞ。」

検査員 『どこからのご帰国ですかぁ?』

しろちゃ 「香港からです。」
       (本当は香港経由中国からだけど)

検査員 『ご旅行ですか?』

しろちゃ 「いえ、仕事です。」
       (パスポート見てるんだったら就労ビザが見えてるはずでしょ)

検査員 『お疲れ様でした。
       では、何か申告が必要なものはありませんか?』

しろちゃ 「いえ、特にありません。」

ここまでは普通ですよね。
念のためということでカバンやキャリアケースを開けて下さいって言われたら、
面倒だなぁと思いつつ(だって早く次の電車に乗りたいんだもん)、
検査員の次の一言を待ってると、意外な言葉が!

検査員 『では、靴を脱いで下さい。』

しろちゃ 「えっ???、シェンモイースー???」

しろちゃ 「あ、あのぉ、どうしてですか?」

検査員 『念のためですから。』

しろちゃ 「まぁ、別にいいですけど・・・」
       (なんか恥ずかしいなぁ・・・、早く終わって帰らせてよぉ)

検査員はシューズの中のソールの裏や、
底や側面をじろじろと見ていましたけど、
臭いですねぇなんて言われたらどうしようなんて思いながら待ってました。

検査員 『はいどうぞ。ご協力ありがとうございました。』

しろちゃ 「あの~ぉ、何してたんですか?」

検査員 『最近中国方面から来る人って・・・、ちょっと。』

しろちゃ 「ちょっとってなんですか?」

検査員 『もう行っていいですから、お疲れさまでしたぁ。』

しろちゃ 「・・・・・。」
       (協力してあげたんだから教えてくれよ~ぉ、ケチ!)

たぶん、ドラッグ関係を隠していないか確認してたんじゃないかと思います。
シューズや帽子の内側に縫い付けて密輸するって噂を聞いたことがあります。
そういうことする人がいるから、他の人まで疑われちゃうのよね。
もう勘弁してください、恥ずかしいったらありゃしない。
ボディチェックならまだしも、シューズ脱げなんて失礼極まりないです。

ということで、久しぶりの日本でのいきなりシューズを脱がされたしろちゃでした。
みなさんはこんな経験あります?

人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-02-23 11:24 | 日本

恭喜しろちゃ

この春節にしろちゃにとってものすごく嬉しい出来事が起こりました。
紅包に1000元入ってようが、街で10万元入ったバッグを拾おうが、
そんなことなんかどうでもいいくらいビッグニュースです。
(前2項目は実際にはありませんけど)

それはですねぇ、
・・・・・
・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・(感動に浸ってます)
・・・・・・・・・・
・・・・・
なんと、ぱーたいさん

お気に入りブログリストに

追加してもらえました~ぁ!



超嬉しいです。
こんなことが起こり得るなんて思ってもみませんでしたよ。
だって、いつもぱーたいさんのブログを密かに見ていてコメントすらしたことなかったので、
ぱーたいさんにとってしろちゃの存在など知っているはずがありませんから。

ここまで読んで、『何がそんなに嬉しいのか分からないよ。』
とお思いの方がいらっしゃることでしょう。
紅包の1000元の方がよっぽどいい、
10万元入りバッグに決まってるでしょっ、
と思うのが一般の人なら当然でしょう。
しかし、しろちゃにとってぱーたいさんは特別の存在なのです。
なんてったって、しろちゃのブログのお師匠様(勝手にそう決めている)なんですから!
(ぱーたいさん、気分を害したらすみません。でもそう思わせて下さい。)
だから、こんな嬉しいことはありません。
きっと神様か、遅れてやってきたサンタさんが、
春節もシンセンで毎日仕事をしているしろちゃにくれたプレゼントなんでしょう。
これからも面白くなくても役に立たないことでも一生懸命ブログを続けないといけませんね。

ところで、お師匠様はいったいどこでしろちゃのブログを知ったんでしょうか???
すご~く気になりますねぇ。

人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-02-19 20:07 | 疑問

中国的新年快楽 !!

中国圏で生活されている方へ。
大家、新年快楽!
本年もよろしくお願いします。

しろちゃは中国シンセンで2年連続の年越しをしました。
いやぁ、昨夜の爆竹はホントにすごかったですよぉ。
うるさい、寝れない、危ない、臭い、目が痛い、
おまけにいつどこで鳴るか分からないので心臓にも悪い。
と、なんだかんだ文句を言いつつ、今年はしろちゃも中国人と一緒に爆竹やってきちゃった。
ついに初めて爆竹公害の加害者側に足を突っ込んでしまいました。
近くに住んでて、うるさ~い、寝れな~いって思われた方がいらっしゃいましたら、
これを見てないでしょうがここで謝ります。ごめんなさい。

でも初めて参加して遊んできましたが、めっちゃ楽しいですねぇ。
しろちゃたち以外にもた~くさんの中国人(+外国人数%)が広場でやってましたが、
あれだけみんなで壮大にやるとマジで鬼も悪魔も厄も吹っ飛んでいくでしょう。
花火も楽しかったですよぉ。
小さいけど60連発の打ち上げ花火を、
両手に3本ずつぐらい持って(手持ち厳禁って書いてありましたけど)、
空に向かって豪快に打ち上げてきました。日頃溜まってたストレス発散も兼ねて・・・。
めっちゃ気分爽快でしたよ。
でもね、おそらく1000人(ぐらいいたと思う)があちこちで爆竹やら花火やらしてたので、
頭や顔や服や靴には燃えカスや火薬が降りかかり、大変なことになってましたね。
それはそれでちょっとイヤだったけど、こんな楽しいことを初めてしたので大満足です。
ところで、あの広場いったい誰が掃除するんでしょうね~ぇ?

しろちゃたちは1:00頃引き上げたのですが、3:30ぐらいまであちこちで音がしてましたよ。
みんなホントに元気です。
で、4:00頃に寝たくせに今日も朝から休日出勤だったので眠い眠い。

そうだ、お昼休みに工場の外に出て散歩してたときに、
爆竹の残骸を見かけ、せっかくなので記念に撮影してきました。
d0097148_16163726.jpg

d0097148_1617354.jpg

d0097148_16173519.jpg

お昼だったのでかなり掃除されており残骸は少なめでした。
でもこういうのを見ると、「あぁ、やっぱり中国の新年なんだなぁ。」って感じます。
いつもはゴミばっかり落ちてるけど、
こういうのだったらなんかいいですよね。(一応これもゴミだけど)

お正月ということでついでにこんな画像もアップアップ。
d0097148_16181117.jpg

d0097148_16184051.jpg

日本でいうところの門松みたいなものです。
綺麗でしょ?
ちなみにこの小さいみかん(の一種)はちゃんと食べられます。
日本のみかんよりもずぅ~っと甘くてしろちゃは大好きです。
ちまちま皮を剥き終わっても一口で食べられちゃうので面倒くさいのが欠点かな?
あと、もう一方にぶら下がっている赤いものは紅包(ポチ袋)です。
中身は・・・、入っていません。
だって、入ってたら間違いなく数時間で全部盗られちゃいます。
みかんだって数日で盗られて裸の木にされちゃう地域だから。
でも、中身のある紅包を飾るところも結構ありますよ。
その場合は当然近くに守衛さんがいたりするし、
夜とか会社や店が休みのときとかは屋内に移動していますけどね。

しろちゃは紅包あげてばっかりで誰からももらってな~い。
誰かちょ~だ~い!

人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-02-18 22:12 | 生活

大晦日

中国に関係の深い方は当然知っていますが、中国では明日がお正月なのです。
なので今日は大晦日なんですねぇ。

で、中国のお正月の風物詩といえばやっぱり爆竹でしょう。
普通は大晦日の夜か新年が明けてから鳴らし始めるのですが、
毎年気の早い人が必ずいて、昨夜からすでに爆竹があちらこちらで鳴っています。
今日も朝早くから鳴ってました。
おかげで今年も睡眠を妨げられてしまいました。

以前に書いた中国脱出計画も見事にハマってしまい、
しろちゃは中国シンセンで過年(年越し)が決まってしまいました。
一応日本には帰れることになったのですが、
飛行機のチケットの問題で21日からの一時帰国です。
というわけでおめでたいことに2年連続での中国年越しとなりました。(パチパチパチッ)
しかも、工場監視も含めて大晦日も正月三が日も要上班(出勤)です。
当然、休日出勤手当ても送迎者もお年玉もありません。
なんて可哀想なんでしょう。
おまけに正月のため周囲のお店も全て閉まってしまうのでお昼ご飯も自己調達。
毎日まずいパンもイヤだし、かといってカップ麺も飽きるし(しかもまずい)、どうしましょう?
そうだっ、日本料理屋から出前を取ろう!
そう思って電話をしたら、冷たい返事が・・・。
『申し訳ありませんが一人前での出前は受け付けておりません。最低三名様から・・・。』
なんてこった。うぐぅ、ケチ!
だったら三人前頼んだろうじゃないのっ、
とも一瞬思いましたが当然そんなに食べられるわけもなく、
ただでさえ高い日本料理にそんな無駄金を使う余力もありません。
というわけで、今日のお昼ご飯は抜き。
コーヒーとお茶ばっかり飲んでました。
おかげでおなかチャプンチャプンでした。
明日からはなんとかせねば、飢え死にか?
そこまでいかないにしても栄養失調で倒れたりするかも。
まぁ、夜はどこかの日本料理屋が空いてるはずなので食べられますから、
朝昼抜きの一日一食でいいダイエットになるのかしら。

こんなブルーなブログで新年を迎えるのは悲しいので、お正月らしい写真をアップします。

d0097148_16125832.jpg

これは同じマンションにある誰かのお部屋のベランダです。
写真撮影が下手くそなのと高層階のお部屋をむりやりズームして撮ったので、
よく写っていませんが、実物はものすごく綺麗です。
なんとも可愛らしい色使いがグッドです。
ちなみにしろちゃの部屋はなんにも正月用装飾はありません・・・。
だって一人じゃそんなの作れないんだもん。

それでは皆さん良いお年を!
新年も頑張って書きますので応援よろしくお願いしますね。

人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-02-17 22:11 | 生活

漢方薬で?

なんと鳥インフルエンザの予防と治療が出来る薬が中国で開発されたそうです!

【中国企業が鳥インフルエンザに有効な漢方薬を開発】

漢方薬ですって。
抗生物質とかじゃなくて?
予防はともかく、本当に治療出来るのぉ?
これが本当ならすごいです、中国&中国人。

開発した博士曰く、
「中国はすでに鳥インフルエンザの予防と治療の薬を
 自主的に研究・開発し生産ができるようになったため、
 感染が大規模に広がっても十分に対応できる」
と自信満々だそうです。

どうした日本人、どうしたアメリカ人!
こういう世の中にないものを開発する能力・技術力を持ってたんじゃないの?
中国に先を越されてしまったじゃん!

以前も書きましたが、最近の中国の技術力とスピードってすごいですねぇ。
しかし、漢方薬とはさすが中国です。
御見それ致しました。
(この内容が全てホントなら・・・ね)

人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-02-15 22:41 | 健康
では、昨日の続きです。

中国メーカーではどのブランドが人気あるのでしょう。
どうですか?いろいろ考えてみましたか?

それでは、調査結果の発表です。

d0097148_14515760.gif

予想的中しましたか?それとも意外な結果でしたか?
しろちゃはTCLだとふんでたので見事に外してしまいました。
結果を見て、『あ~、なるほどぉ』って思ったのですが、聯想がありましたね。
漢字名だとなかなかピンとこないけど、PCでも最近有名なlenovoですね。
そういえば時々見かけます。

ところで、波導って何?夏新って?
ネットで早速調べてみました。
波導(バード):中国大手携帯電話メーカー
夏新(アモイ):デジタル家電メーカー
・・・らしいのですが知りませんでした。
(中国に一年ちょっといるのに恥ずかしい?)

他にはTCLやハイアールかぁ・・・。
ん?ちょっとちょっとっ!その次の熊猫ってもしかして、パンダ?
そんなブランドの携帯あるのっ?
これは興味津々。

ってことでまたネットで検索開始。
・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・。
・・・・・・・・・・。
携帯の他にも液晶テレビとかも作ってたんですねぇ、熊猫集団。
でも予想に反してあまりそそられる携帯端末はない・・・。
ブランド名にはときめいたけど、自腹を切ってまで買おうと思うものはなし。
残念。

しかしまぁ、手机ひとつとってみてもいろいろな中国メーカーがあったんですねぇ。
またひとつ中国に関して知識が増えてよかったです。(雑学にしかならないけどね。)

人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-02-14 22:49 | 生活

携帯端末人気度 in China

日本の若者と同様に、ここシンセンの若者の手机(携帯電話)の所有率はかなり高いです。
しろちゃのいる会社のスタッフはもちろん、ワーカーさんのほとんどが手机を持っています。

中国では端末本体の価格がかなり高めなのですが、
みなさんこういうところにはお金をかけているみたいでビックリさせられます。
そこそこ最新の機種だと2000~3000元(約32000~48000円)もします。
ワーカーさんが毎日残業&休日出勤をバリバリこなして月給2000元がいいとこですから。
ちなみにしろちゃのは会社が支給してくれた800元程度のショボイもの。
カメラもMP3もついてません。
まぁ、仕事するための支給品なので通話さえ出来ればいいということなんでしょう。

先日、中国主要都市で携帯端末人気度調査があったようです。
その集計結果が発表されましたが、
海外(中国以外)メーカー端末利用者が72%、
国内(中国)メーカー端末利用者が28%、という結果だそうです。
意外と国内メーカー品が人気ないんですねぇ。

で、海外メーカーではどのブランドが人気かというと、下表のようになります。

d0097148_19404214.gif

諸外国同様やっぱりノキアが圧倒的に強いんですね。
モトローラとサムソンも高人気です。
(この3社品は日本ではあまり見かけませんが、
 それはどうも日本人だけ好みが特殊らしいですよ。)
最近うちのスタッフがサムソンの端末に買い換えたのを見せてもらいましたが、
デザインもなかなかいいし、画面もすごく綺麗です。
先日このブログでも取り上げましたが、
PRADA(実際にはよそのOEM)の端末もなかなかいいセンスです。
どうも日本製は機能はすごいけどデザイン面で劣っているような気がします。
シンセンの人(中国人全体?)にとって手机はある種のステイタスのような感じがあり、
友人たちとよく見せ合いっこしています。
いかに他人よりおしゃれな手机を持つかにちょっとしたメンツがあるようです。
そういった意味では外観というかデザインが勝負なんでしょうね。
だから日本製がいくら優れた機能を持っていても、
実用性に乏しかったり使いこなせなかったりすれば、
高機能・高価な日本製を持ちたいと思わないのでしょう。(反日感情も多少ある?)

次に、中国メーカーではどのブランドが・・・、ですが、
これについては明日以降にしようと思います。
果たしてどのブランドが人気なんでしょうか?
中国家電メーカーの名前をいろいろ思い出しながら予想してみて下さい。

ぜひ続きを読みたいって方は応援クリック(下記)をお願いします。
あなたのクリックをくだちゃいな。
人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-02-13 22:37 | 生活

マナー・モラル

今日はちょっと真面目な話をしてみようと思います。

しろちゃは仕事でいろいろな悩みを抱えているのですが、
その悩みの一つに中国人スタッフのマナーがあります。

うちのシンセン工場には数多くの中国人スタッフがいますが、
彼らの中に数十人、勤務内容・態度が思わしくない者がいます。
  ●出勤時や休憩時に工場敷地内で食べ歩きをする者
  ●出勤時や休憩時や下班時に工場敷地内を煙草を吸いながら歩く者
  ●管理者がいなくなる(特に夜勤)と帽子を被らない者
  ●工場敷地内でも痰や唾を吐きすてる者
  ●地面に煙草の吸殻やゴミを捨てる者
  ●ゴミが落ちていても拾おうとすらしない者(これはほぼ全員か?)
    (ゴミ拾いは掃除のおばちゃんの仕事だと思ってる)
  ●休憩時間を過ぎて職場に戻ってくる者
  ●休憩時間開始5分前に職場を離れる者
  ●物資(戦略じゃないよ)運搬専用エレベーターを人間だけで乗って移動する者
  ●トイレのスリッパを揃えないで履き散らかす者
  ●作業しながら片手で携帯メールしてる者
                              などなど数え上げたらキリがない。

しろちゃたち日本人が注意したり、近くで目を光らせていると、
そのようなことはしないのですが、
中国人管理者の前では平然としているのです。
そういう意味では何人かは完全に管理者をナメきっています。
そして、中国人管理者もあまり注意していないようです。

数年前と比べるとかなり良くなったらしいのですが、
ハッキリ言って情けない状況です。
お客様がいらっしゃった時も恥ずかしくて堂々と工場案内も出来ません。

本社の意向で、今後海外工場の日本人駐在者をどんどん減らし、
中国人幹部たちに会社運営を任せるようにし、
日本人は最終的に総経理と品証部長と技術部長の3人にしようとしているのですが、
この状態では従業員のマナーが悪化しそうで怖いです。
(本当は総経理のみにしたいらしいのだが、
 日系の取引先が多いので品証部と技術部にも日本人が必要らしい)
このままでは今真面目に仕事をしているスタッフまでダメになってしまう気がします。
どうしたらいいのでしょうか?

悪い従業員を解雇すべきか?
部下に注意出来ない管理者を別の者に代えるべきか?
日本人を減らすのを先延ばしにするべきなのか?

モラル改善委員会なるものを春節明けから発足し、
活動を開始していくことになったのですが、
その活動メンバー(中国人)が何を考え何をしていくのか、
楽しみでもありちょっと不安でもあります。
下手に日本人が関与し、日本人が全て仕切ってしまうと、
どうしてもやらされ感だけが先行し、何も良くならないということで、
中国人のみでの活動になりましたが、果たしてどうなることやら。
数ヶ月は様子見って感じになりそうです。

中国で工場勤務されている駐在者の方、
みなさんのところでは素行の悪いスタッフはいませんか?
どういう対応策を取っていらっしゃいますか?
何か良い実例やアイデアがありましたら是非お教え頂けないでしょうか。

人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-02-12 22:44 | 仕事
今日はちょっと曇ってたせいか昨日ほど暑くなかったです。
エアコンをつけてるとちょっぴり肌寒い、
だけどエアコンを止めちゃうと暑くて仕事に集中出来ない、
そんな奇妙な日でした。

昨日の忘年会ですが、
今年は意外に段取が良くスムーズに進行したし、
スタッフによる出し物も楽しめる内容が多かったし、
とても楽しい時間を過ごせました。
去年とは雲泥の差だとしろちゃ的には感じました。
(去年はほとんど中国語が聞き取れない・しゃべれない状態だったせいもあるでしょう。)

で、恐れていた干杯(昨日と重複しますが乾杯とは違います)攻撃は、
あるにはあったんですが、非常に回数は少なかったです。
白酒も出てきませんでした。
去年とのあまりの違いにビックリしたくらいです。

というのも、今年は各テーブルの瓶ビールの本数が制限されていたようです。
こんなところまで経費削減の波が押し寄せてきたのかって思いましたね、その時は。
一年間頑張って働いてくれたスタッフたちにこんなときぐらい好きなだけ飲ませてやろうと、
『追加料金自腹で払ってもいいからどんどん持ってきてっ』
って言っても持ってきてくれません。
なんということでしょう。
スタッフたちもブ~ブ~言ってましたよ。

そんなわけでしろちゃはほろ酔いすら出来ず残念だったのですが、
スタッフたちが可哀想だったことの方が気の毒でなりません。
全従業員が一斉に揃うこんな大事な場面でケチらなくても・・・。
でも、家に帰ってから思ったのですが、
翌日(今日です)も普通に出勤日なので、
業務に支障が出ないように会社が配慮したのではないか?と。
実際はどうなのか知りませんけど、そうであると願いたい。
だって、経費削減が狙いだったのであれば、あまりにもがっかりですから。

日本から来ていた社長が翌日(今日ですよ)は別の工場での忘年会があるので、
日程的に仕方なかったのですが、
もし週末の今日が忘年会だったらどうだったんでしょう?
また、来年はどうなるんでしょうか?
出勤最終日で飲み放題であることを期待しましょう。
(でも干杯攻撃だけは廃止して欲しい、せめて乾杯でね)

人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-02-10 19:22 | 仕事

忘年会

今日も激暑です。
たぶん26・27℃ぐらいまで上がったんではないでしょうか?
会社では早くも今週から冷房を使い始めました。
(なんて地球に優しくないんでしょうか、
 でもそうしないと暑くてイライラして仕事がはかどりません。)

これから会社の忘年会です。
夜はパソコンに向かうことはおそらく不可能でしょう。
帰ったらシャワーして、髪の毛が乾いたら速攻ベットの中でしょう。
干杯(乾杯とは意味合いが違います)、イヤだなぁ。
今年はどのくらい飲まされるんだろう。
去年は途中から白酒での干杯になって酔いつぶれてしまったので、
今年は気をはっていないとヤバいです。
しかも明日も普通に出勤日なので、ほどほどにしないと、
明日も二日酔いで仕事なんてことになったら問題です。

では、行って来ま~す。

人気blogランキングへ ← プチッとClickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-02-09 18:58 | 仕事