シンセンライフで感じたことをちょっと個性的な観点から自由に書いてます。・・・・・・だったんですが現在はベトナムでストレスとの戦いの日々を送ってますぅ。


by shirocha_tym
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ:娯楽( 15 )

中国でネット生活してると、と~ってもお世話になることが多い百度(バイドゥ)ですが、遂に日本版がリニューアルして本格的にサービスを開始したそうです。
なので、しろちゃも日本語版を早速使ってみました。
元々本家中国の百度を使い慣れているせいか、かなり使いやすい感じを受けました。
中国でネット検索されてる方はどうでしょうか?

数年前から日本に進出していたそうで一部のサービスも開始していたそうですが、かなり不評だったらしいですねぇ。
でも、リニューアルされたことによって周りの評価も変わるんではないでしょうか?

検索サイトといえばYahoo!JAPANGoogle日本に慣れ親しんできた大半の日本人に今後どれだけ受け入れられるか、興味深いところです。
しろちゃ個人的には百度JPに頑張って欲しいですね。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2008-01-24 05:33 | 娯楽
前回の続きです。

溜まりに溜まったストレスを爆発させる前にと、ストレス発散のために行ったハイフォンの海辺で過ごした二日目、朝は遅めに起きて朝食と昼食を兼ねて昨日とは違うレストラン(海の家みないなところ)へ。

そこでは水槽の中の蟹と発泡スチロールの中のハマグリ(またしてもハマグリです)を指差し、料理を(といっても茹でるだけ?)してもらうことにしました。
その日も風が強く気温も低かったのと、窓や壁がないオープンなレストランだったのでとっても寒く、ビールは1本だけにしてその後はウォッカを飲んでました。
このウォッカ、決して美味しい物ではなかったのですが、やっぱり身体が温まってきて正解でした。

美味しいハマグリとあまり美味しくない蟹を食べてもまだ小腹がすいていたので他に何かないかと店先の水槽へ歩み寄ると、店の人が今しがた仕入れてきたらしいさっきのハマグリよりも二回りぐらい大きなハマグリに似た貝を発見!
大きさは名刺の三分の二ぐらいもありました。
しかし、このハマグリもどきがいけませんでした。

調理されて出てきたハマグリもどきをワクワクしながら中を覗いて見ると、実が黒いではないですか。
ハマグリのようなつやつやとした白い実を想像していたしろちゃはとってもビックリです。
その黒い物体を恐る恐る口の中へ。
まず~い・・・、なんじゃこれ?
それまでのハマグリでの満足感が台無しです。
小腹を満たそうと新しいものに興味を示したのが間違いでした。
ハッキリいって大失敗です。

教訓 : 初めて食するものは食べ始めに挑戦すること!

そんなこんなでしたが爆発寸前だったストレスも海の空気と美味しい海鮮料理(一部を除き)でどこかに吹っ飛んで行きました。
やっぱり旅行っていいものですね。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2008-01-22 06:18 | 娯楽

小旅行 to ハイフォン

ちょっと(どころじゃない?)遅くなりましたが、あけましておめでとうございます。
2008年の今年、中国で開催される北京オリンピックが今から楽しみです。
いったいどのくらい盛り上がるんでしょうねぇ?
残念ながらシンセンでは競技の開催はありませんが、誰も彼もがオリンピックモードになることでしょう。

と、中国ネタで今年一発目の記事を書いていますが、実はしろちゃ、今もベトナムにいるんです。
昨年末からベトナムはハノイから2時間ぐらいのところで、仕事で悪戦苦闘の日々を過ごしています。
一日も早くシンセンに戻りたいですぅ。

さて、昨年暮れにベトナム工場で溜まりまくったストレスを発散しなきゃ~ってことを書いていましたが、行って来ましたよ!ストレス発散の旅に。
ベトナム工場の寮からタクシーで2時間半かけてっ!

行った先はハイフォンという港町の海辺の小さな町。
12/30の仕事が終わってからタクシーの運ちゃんにぶっ飛ばしてもらって、着いたのが21:00過ぎ。
大体のところが22:00前後に閉まる店が多いので、とりあえず海辺にあったレストランへ。
とっても寒かったけど、まずはビールで軽くストレス発散。
いや~ぁ、海辺で飲むビールはやっぱり美味しく感じますね。
折を見て水槽で泳いでる海老を指差し、ジェスチャーで何か料理してくれと頼み、次に脇のざるにあったハマグリを指差しこれもくれとジェスチャー。
海老もハマグリも美味しかったです。

お腹が満たされ、結構飲んだビールのせいでほろ酔いになったしろちゃが向かった先は浜辺。
年末、しかも夜遅く、しかも風が強くて寒いのなんの、ってことでほとんど人がいませんでした。
けど、ボ~っと海を眺めていたら心が穏やかな気持ちになって、しばらくは寒さも感じなかったほど半現実逃避状態に浸ってました。
あれだけ溜まっていたストレスも半減したような気がします。

その日は近くのオンボロホテルに緊急チェックインして、翌日の大晦日もその海辺で半日過ごしました。

時間も時間なので、今日はここまで。
続きはまた今度です。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2008-01-09 07:45 | 娯楽

岩盤浴

日本の友人が岩盤浴というものを体験してきたそうです。
最初は温度の低~いサウナみたいでたいしたことなかったらしいのですが、そのうち身体の芯からポカポカしてきてと~っても気持ちが良かったって言ってました。
シャワーを浴びてからあがった後でもしばらく身体が火照ってる感じが続いてもぉ最高だそうです。


遠赤外線効果ってやつでしょうか?
ってことは七輪の炭火で焼かれた焼肉や秋刀魚、秘伝のタレをつけて表と裏を何度もひっくり返して焼かれたうなぎの蒲焼と一緒ってことですかぁ?(おっ、美味しそう、ジュルジュル)


会社の人と話してたら、ここシンセンにも岩盤浴が出来るところがあるそうですね~。
福田区かその近辺にあるらしいのですが、どこにあるんだろ?
それと料金はいくらぐらいするんでしょ?
しろちゃも一度は体験してみたいものです。
華南のここシンセンでも特に最近は涼しくなってきましたからねぇ。


ところで、岩盤浴って低温火傷とかないのかな?


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-10-20 19:38 | 娯楽
以前に、カリスマブロガー【ぱーたいさん】のブログで知った脳内メーカーっていうやつで遊んだことがありましたが、最近ではこんな派生版も出来たそうなので試しにやってみました。
    ↓ ↓ ↓
体内メーカー



率直な感想を口走っちゃってもいいですか?
しろちゃ的には、この手の類はなんかもう飽きちゃったなぁ、って感じです。(とか言いつつも試しに遊んじゃってますけど・・・)



ちなみに、しろちゃの体内イメージはこんな感じだそうです。

d0097148_17162649.jpg

肝臓と胃袋と腎臓だけしか詰まってないのもちょっと寂しいものがありますよね。
他の臓器や器官はいたって普通で何も特徴がないということなのでしょうか?

肝臓・・・・・若
   毎晩飲酒してるのでそんなわきゃないと思うのですが。
   まだまだ酒量を増やしても肝臓は没問題ってこと?

胃袋・・・・・辛
   毎晩の晩酌と週末の暴食で悲鳴を上げてるんでしょうね、きっと。

腎臓・・・・・血
   やだぁ、血って何?
   一度も血尿が出たことなんてないんですけど。
   近いうちにそうなるっていう暗示?
   でも膀胱はなんともないみたいですけど。


ゲームや占いみたいなものなので、結果を信じる・信じないは人それぞれですからねぇ。
気にしな~い、気にしない。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-09-19 17:35 | 娯楽
こんなサイトを見つけたので、紹介しておきます。
           ↓  ↓  ↓
あなたは戦国武将でいうと誰?

ちなみに、しろちゃの結果は、上杉謙信でした。

一応、歴史上有名な人物だし、NHK大河ドラマ「風林火山」では美男子Gacktが演じている人物なので、ちょっと嬉し~いかも。

d0097148_1753380.jpg越後国守護代・長尾家の次男として生まれる。元服して長尾景虎を名乗り、群雄割拠状態だった越後をまたたくまに統一する。下剋上渦巻く戦国にあって道義を重んじる姿は特異なものがあり、戦にあたっては常に大義名分を求め、武田や北条に敗れた武将を常に保護し利害を超えて戦った。北条に追われた関東管領・上杉憲政を助け、その養子となって管領職を譲られ以後、上杉氏を名乗る。戦の上手さは比類がなく、合計5回に及ぶ川中島の戦いで武田信玄と死闘を繰り広げた。清廉で潔癖なその姿は、自らが信仰した毘沙門天に重なり合い、軍神とも呼ばれた天才武将である。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!


余談ですが、Gacktって左利きだって知ってました?
[PR]
by shirocha_tym | 2007-09-17 17:13 | 娯楽

小梅沙

先週末に会社の仲間で小梅沙へ遊びに行ってきました。
部内のスタッフの約7割が参加し、総勢50名近くの小旅行でした。
しろちゃは大梅沙には一度行ったことがあったけど小梅沙は今回が初めて。

土曜日の16:00に会社を貸切大型巴士で出発し、17:15ごろ目的地小梅沙に到着。
高速道路がかなり整備されてきていて予定よりも早く到着することが出来ました。

17:15ごろでもまだまだ日が高く、灼熱の太陽が照り付けていてと~っても暑かったです。
そんな中、幹事がもたもたしてしまったために入場券(20元/人)を買って中に入るまで1時間近くも待たされ、もう既に汗だく状態でした。
その間、ビールが飲みたくて飲みたくてしょうがなかったのですが、参加者兼スポンサー兼監視役のしろちゃがわがままを言ってては収拾がつかなくなるので我慢しましたよ。

やっと中に入園して、真っ先にバーベキュー広場へ移動。
大量の食材や水を運んでくれたスタッフたち、ご苦労さまでした。
店頭で炭と串を購入し、5つのグループに分かれて、炭に火が行き渡ったところで事前に買いこんで来た牛肉・鶏肉やとうもろこしなどの具材から各自好きなものを串に刺し網の上で焼いて好みの調味料をつけて食べまくりました。
しろちゃは当然、肉や野菜よりもまず先にビールを1缶飲み干したのは言うまでもありません。

1時間半ぐらいバーベキューで舌鼓を満喫した後は自由行動。
食べ続けるもよし、飲み続けるもよし、海で遊ぶもよしということで、各自バラバラに散っていきました。
初めて小梅沙に来た(というよりも海そのものが初めて)スタッフが大勢いて、みんな待ち望んでいたかのように浜辺へ繰り出してましたね。
しろちゃは荷物番も兼ねてバーベキュー広場でしばらく飲んだり食べたり飲んだりしてました。(飲みすぎ?)

21:00ごろに海で遊び疲れて戻ってきたスタッフに荷物番を代わってもらい、しろちゃも浜辺へ遊びに行きました。
みんな海の中でしばらく遊んでは浜辺で少し休んでまた海の中へ行ってました。
ホントに元気ですね~。
どこにそんな体力があるんでしょうか?
海が面白くてしょうがない?

しばらくして、バーベキューを楽しんでいたスタッフも荷物を持って浜辺へ降りてきました。
その後、しろちゃたち数名は借りた客房へ移動し貴重品を置いて、しばしの休憩の後ビールやジュースを買い込んでまた浜辺へ繰り出しました。
スタッフのほとんどが客房に戻らす一晩中遊ぶというので、監視役のしろちゃも浜辺で夜を明かす羽目に。
ござの上で時々仮眠を取るわけなんですが、小さい虫が汗をかいた肌にこれでもかっていうくらい張り付いてくるので全然休んだ気持ちがしなかったです。(幸い、蚊の類はいなかったようですが)
周りを歩く人が蹴り上げた砂がござに降りかかるし、おまけに足元が暗かったのか見知らぬ女の子に頭を蹴られるわで散々な一晩でしたが、スタッフのみんなが楽しそうな顔を見ているとそれなりに面白かったです。

翌朝、みんなで朝食を食べて、10:00ごろ迎えに来た巴士に乗って会社まで帰りました。
心配していた水難事故や所持品紛失や他人との揉め事などもなく、全員無事に戻ってこられたのが本当によかったです。
一晩中浜辺で監視した甲斐がありました。
しろちゃもそれなりに楽しかったですが、かなり神経をすり減ったし体力も使い果たしたので、会社からアパートへ戻ったらクタクタでシャワーを浴びてすぐに寝てしまいました。
日曜の午後を睡眠で無駄に費やしてしまいましたが、たまには会社のスタッフたちとこうやって遊ぶのもいいかな~なんて思いました。

それにしても中国人って夜中の海水浴ホントに好きみたいですね。
日本では夜中に海水浴なんて考えられません。(浜辺で花火をしたことや海をボォ~っと眺めたことはありますが)
昼間は暑くてすぐ疲れるから太陽が沈んだ夜から遊ぶのがここシンセンでは普通なんだそうです。
また、夜だと日焼けの心配がいらないから、女の子は特に夜を好むそうです。
そういえば、夜0:00を過ぎてからもわんさか人が来てましたねぇ。

誰でも遊べるけど周辺にほとんど施設や店のない大梅沙よりも、20元の入場料はかかるけど比較的管理されているし何でもある小梅沙の方がいいな~って個人的に思いました。
今度は少人数で遊びに行きたいですねぇ。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-06-25 20:43 | 娯楽

脳内メーカー

ぱーたいさんの記事で知った「脳内メーカー」というものを試してみました。
結果はこんな感じです。
d0097148_19485446.gif


そんな~ぁ、しろちゃって実はお金のことばっか気にしてたようです。
外側をぐるっと囲んでいる“秘”っていうのは、お金のことばっかり考えているのを他人に悟られないように隠しているってことなんでしょうか?
つまり、常になんでもかんでもお金に結び付けて物事を考えているしろちゃだけど、周りの人からはそうは思われていないってことですかねぇ?
実物の私がしろちゃっていうHNだってことしかを知らない人、しろちゃは実はこんながめつい人間なんですよ~。
まぁ、私を知っている人のほぼ100%の人がしろちゃっていうHNだってことは知りませんけど。

ちなみに本名(フルネーム)でもやってみました。
結果を画像でお見せすることは出来ませんので言葉で表現すると、頭頂部に“休”が5個、後頭部に“友”が4個、そして残り全てが“私”
こっちの方がハッキリ言ってショックが大きかったですね。
だって、自分のことしか考えていない自己中人間ってことじゃないですか~。
そんなんじゃ他人ともうまくやっていけないし、誰も好きになってくれないじゃん。
せめてもの救いが全部“私”じゃなかったことだけど・・・。

単なるお遊びだってことは分かってやってるんだけど、こんな結果だとやっぱりめげますねぇ。
本名もHNもイヤ~な人間に見えるんだもん。

私みたいにめげてもいいって人はお試しあれ。
いろいろな人がやってるようでみなさん一喜一憂してるみたいですよ。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!


ぱーたいさん、面白いサイトの紹介、謝謝です。
大元の親父ベイビー友の会会長さんもありがとうございました。
[PR]
by shirocha_tym | 2007-06-21 19:50 | 娯楽

故宮

今日も懲りずに五一ネタを。

北京の故宮といえば、外国人だけでなく、中国人の行ってみたい場所ランキングの上位にくるぐらい大人気の観光名所って聞いたことがあります。
しろちゃも行ってみたいとは思ってますがなかなか踏ん切りがつかず、まだ訪れていません。
というか、一人で行く度胸がない、一緒に行ってくれる相棒がいないだけかも・・・。

今年の五一連休も多くの観光客が故宮を訪れたそうで、ピークの5/2にはその日だけで11万人だとか。
東京ドーム収容人数の約2倍ですよ。
しろちゃの実家がある○○市の総人口よりも多いです・・・。
連休全体ではいったいどれだけの訪問数があったんでしょうね。

故宮っていう名所がどれだけ広いのかは知りませんが、一つの場所にそんだけの人数が集まったらいったいどういう状態なのか?
ある程度想像はつきますが、いまいちピンときません。

ということで、またまた探しましたよ。
写真を。

こうなってたそうです。

d0097148_18551320.jpg


XINHUAさん、本当にいつもお世話になってます。谢谢!

すごいですね~、地面がほとんど見えませんよ。
地面に落としてしまった飴やお菓子の食べこぼしに群がった蟻の大群のようです。
これだけ人がいると、せっかくの観光名所なのにまともな写真すら撮れなさそう。(絶対他の人が写ってそう)
移動するにしても自分のペースで歩けないから疲れそうですしね。
行きたい方向にも思うように動けないのでは?
『五一連休に故宮へ行ってたよ~!』って人いたら、その時の状況や感想をぜひ聞かせて下さい。



ちなみに、人ごみを得意とする職業(?)の人たちが大活躍だったそうです。
そんな彼らの世間名称は、「小偷」。
そうです、スリ・泥棒です。

観光旅行のためにいつもより多めに持っていたお金を盗まれたり、思い出に残そうとしてした写真が詰まったデジカメを盗られたり、帰りの飛机や火車のチケットがなくなってたり、いろいろあったそうです。
中には盗られた腹いせに他人のものを盗った輩もいたとか。

五一連休に人ごみの中へ行ってきた方、なくなったものとかありませんか?
大丈夫ですか?
『そういえば、あれ、どこいったっけなぁ?』、なんて人いませんか?


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-05-09 20:44 | 娯楽
今日もシンセンはいいお天気で暑かったですぅ。
昨日のような雲ひとつない天気とまではいきませんでしたが、青空が広がってジリジリとした陽射しが強かったです。
まるで夏のようでした。
でも明後日ぐらいからまた雨が降るらしい?(高温超高湿はヤダよぉ)

こんなに暑くていい天気だと、海やプールで遊びたいですね~。
別に泳ぎたいわけではなくて水浴びがしたいだけ。(本音は啤酒?)

気持ちだけでもってことで、今日はこんな画像を。

d0097148_19463294.jpg


みんな浮いてますよ~。
気持ちよさそうですね~。(でも頭蹴られそう・・・)
あまりの気持ちよさに寝てしまったら前は褐色、後ろは白の怪しい体になっちゃいそうですね。(それにしても写真に写ってる人、みんな白すぎ)

この場所は「中国の死海」って言われてるところらしくて、四川省にある湖だそうです。
中国にも塩湖ってあったんですね。
五一連休には2万人が訪れて休暇を楽しんだとのこと。
想像しただけでも人がゴチャゴチャ・ウジャウジャしてそうですね。

それにしても手前の男女、腕組んでますよ。
ラブラブですね~。

尚、そのリゾート地(?)にはこんな施設もあるそうです。
さっきとはうって変わって今度は黒い人たちの画像を。

d0097148_19471319.jpg


何してるか分かりますか?

全身に泥を塗っているんですねぇ。
一人エステって感じでしょうか。
この泥、「砿物黒泥湯」って言うそうなんですが、砿物って鉱物のことでしょうか?
身体が綺麗になるっていうのがウリとのことですが、たった一度で効果があるのかは疑問ですねぇ。
日本人に馴染み深いところでいえば泥パックみたいなもの?

死海にしても砿物黒泥湯にしても、病原菌で逆に皮膚が荒れなければいいんですがね。
中国人は幼少期からある意味肌を鍛えながら育ってきたから大丈夫なのかしら?(これって偏見表現?)
でも、近年の日本人が衛生面とか除菌とかって騒ぎすぎなのかもしれませんね。
だから、どんどん身体が病弱になって新しい病気になっていくんでしょうね。

しかし、なんにでもチャレンジするのは良いことですから。
そして、気持ちいい~っていう気持ちを感じることが精神面だけじゃなく肉体面でも身体にいい影響を与える要素なんでしょう、きっと。
しろちゃも見習わなければ。


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!


最後に、XINHUAさん、いつもお世話になってます。
[PR]
by shirocha_tym | 2007-05-08 20:47 | 娯楽