シンセンライフで感じたことをちょっと個性的な観点から自由に書いてます。・・・・・・だったんですが現在はベトナムでストレスとの戦いの日々を送ってますぅ。


by shirocha_tym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

乾電池に関する疑問

昨夜テレビのリモコンが反応しにくくなっていることに気付きました。
電池を交換しただけで直ったんで、もうすぐ電池切れになりそうだったというだけのことなんですけどね。


乾電池を交換した後にふと疑問に思ったことがあるんです。
それは、乾電池の電気に重さってあるの?ってことです。
言い換えれば、新品時と使用後では乾電池の重さが変わるのか?ということ。


別に分かったところで生きていく上では何の役にも立たないですし、知ってなくてもどぉ~ってことないんですけどね。
でも、一度気になりだしたら気になって気になってしょうがないのがしろちゃ。
そして、そういうどうでもいい雑学がまた好きなしろちゃ。


中学生か高校生の頃に、なんとか水溶液に電極を浸して電気分解の実験をした覚えがありますが、片方の電極は重量が増え、もう一方は重量が減ったはず。
でも、乾電池の場合は密封容器の中に+物質と-物質が閉じ込められているので、乾電池全体としては重さは変わらないような気がします。
それとも、乾電池内の電気が減る(こんな表現でいいのかな?)んだから軽くなるんだろうか?(電子にだって極めて小さ~いけど質量って存在するでしょうし)
新品の重さを量ってから乾電池を使いきって使えなくなったときにまた量ればいいのでしょうが、電池がなくなる頃にはきっと忘れちゃうような気がします。


一般的な乾電池以外のボタン電池(電子体温計や昔の携帯ゲーム機やスウォッチに入ってる電池)や、充電可能な乾電池の場合はどうなんだろう?


どうでもいいけど今無性に気になって仕方ありません。
誰か知ってる人いませんかぁ?


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!


ところで、マンガン乾電池とアルカリ乾電池って、構造も作り方も全然違うんですね!
今日初めて知りました・・・。
ここを見て → 乾電池のお話
[PR]
by shirocha_tym | 2007-10-18 20:02 | 疑問