シンセンライフで感じたことをちょっと個性的な観点から自由に書いてます。・・・・・・だったんですが現在はベトナムでストレスとの戦いの日々を送ってますぅ。


by shirocha_tym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ハノイ市内観光 ~其の伍~

いい加減、続きを書かなくては・・・、と思いつつもなかなか書くことが出来ませんでした。
というよりは書かなかったと言うべきでしょうか。

ハノイ市内観光中に見つけた池の中に浮かぶ(?)小島に建っている塔の近くにあったお寺に入ってすぐ隣の部屋にできていた人だかりとフラッシュの嵐の理由とは?
隣の部屋ではいったい何が起きていたのか?
いったい何があったのか?





人々を虜にしていたその正体とは・・・・・?





人ごみの背中越しに見ようと必死に頭を左右にずらしたり、頭越しに見ようとその場でジャンプしてみたりとちょっぴり真剣だったしろちゃ。
傍から見たらきっと変な人に見えていたんでしょうね・・・。

前の方にいた人たちも見飽きたのか写真も撮って満足したのか数分後にはほぼいなくなり、その物体はいよいよしろちゃの視界に姿を現しました。



そこにいたのは・・・・・。



亀。



といっても動くわけでもなくただちょっとおしゃれな展示ケースの中でじっとしている亀。
そう、剥製です。
しかし、この亀の剥製、只者ではありません!
見た瞬間、しろちゃも思わず『おぉ~!』と言葉が漏れちゃいました。



思わずデジカメで撮っちゃいました。
それがこれ。
   ↓
d0097148_2011724.jpg


光の方向が悪かったのとしろちゃの撮影が下手くそだったこともあって上手く撮れてませんでした。
なので、別の方向から、更にアングルも変えて再チャレンジ。
               ↓
d0097148_20133767.jpg


この大亀、全長が約2メートルもあるそうです。
でかいはずだわ・・・。

資料によると、1968年にこの湖(ホアンキエム湖)で捕獲され、還剣伝説の亀ではないかと人々に信じ続けられているそうです。
いったい何を食べてこんなに大きくなったんでしょう?
こんなに大きく成長するまでいったい何百年行き続けていたのでしょう?
鶴は千年、亀は萬年とは昔からよく言うけど・・・。


ガメラの実写版ってとこでしょうか・・・。
亀仙人もビックリ?


人気blogランキングへ ← プチッと応援Clickしてください、謝謝!
[PR]
by shirocha_tym | 2007-10-16 20:28 | 越南