シンセンライフで感じたことをちょっと個性的な観点から自由に書いてます。・・・・・・だったんですが現在はベトナムでストレスとの戦いの日々を送ってますぅ。


by shirocha_tym
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

中国の技術力って如何ほど?

中国が人工衛星破壊実験の成功を正式に発表しました。
そんなすごいことをやってたんですねぇ。
しかも、中国が世界で初めてだそうですね。
ビックリです。
アメリカやロシアですらまだやったことないのに。

さらにもう一つビックリしたことがあるんです。

台湾の調査によると、
中国は「なんとか10(名前忘れた)」っていう自主開発の戦闘機を、
65台も保有しているそうです。
台数にビックリしたのではありません。
では何にビックリなのかというと、
その「なんとか10」の性能が、アメリカが開発した「F16」と同等らしいのです。
厳密に言うと、初期型「F16A/B」というタイプと同等性能で、
「F16A/B」の改良型「F16C/D」には劣るらしいですが。

しろちゃは「F16A/B」の性能がどう素晴らしいかは知りませんが、
「F16」って言ったら、全世界が絶賛した「F15」よりもすごいらしいので、
相当の能力があるんでしょう。
その「F16」と互角の戦闘機を中国で開発・製造したっていうことがこの上ない驚きです。

先の「人工衛星破壊実験成功」にしても、
後の「なんとか10戦闘機」にしても、中国の技術力ってマジですごすぎませんか?
いつのまにこんな成長を成し遂げたのでしょうか。
きっと今や日本の技術力を超えているんでしょうねぇ。
『技術大国ニッポン』って呼ばれていたのはもう過去の栄光になっているんですねぇ。
なんか寂しいです。

総合的に見ると、まだまだアメリカやロシアの方が軍事大国であり、
とてもかなわないでしょうが、
この成長ペースでいくと十数年後にはきっと中国が世界の頂点に立つんではないでしょうか。

恐るべし中華人民共和国です。
[PR]
by shirocha_tym | 2007-01-24 23:18 | 生活